アナウンサーブログ

市脇 康平

市脇 康平Kohei Ichiwaki

詳しいプロフィール

プロフィール

生年月日
1975年6月24日
出身地
愛知県豊田市出身
入社年月日
2000年10月入社

担当番組

「ちかくナルナル なるちか!」(土 午後5:00~)
「らぶちゅちゅ」(木 深夜0:20~)
「交通安全ココワンTube♪」(木 午後6:55~)
「高校野球実況」ほか

これが最初の写真だ!2005年6月30日

このアナウンサー日記を書くにあたり、以前からの懸案事項であった写真に挑戦したのである!ニュース終了後に林アナウンサーにレクチャーしてもらったのである!記念すべき最初の1枚は有無を言わさずにこれなのだ!とくとご覧あれ!! 
2005-0630-1959.jpg

ボーナスの頃です2005年6月30日

官公庁にボーナスが支給されました。いつもは原稿を読むだけでしたが、きょうは初めて日銀松山支店へ取材に行き、見たことも無い規模の(・・・って言いますが、私個人によるもので、多少変化はあります・・・)現金の束を目の当たりにしました。しかし最近は現金支給が少なくなっていて、3年前は25官庁のうち19官庁が現金を受け取りにやってきましたが、今年は19官庁のうち2官庁のみ。日銀松山支店では今年夏で総額11億5700万円を用意する訳ですが、そのうち現金での支給は1300万円に留まっています。取材したカメラマンによると「8年前は入れ替わり立ち代わり担当者が来たんだけどね」とのこと。そういえば、原稿を読みながらモニターでいろんな担当者が来て、ジュラルミンケースに現金を収める姿ってあったよなぁって思い出しました。それで、現金支給が減る背景なんですが、実は今年度末までに国が給与やボーナスの支給を全て振り込みへ切り替えることが決めているんですね。ですから、皆さんもご覧になっている、あの光景は来年夏にはないということなんですねぇ。ちなみに、この件について、ニュースデスクがちょいと頭を悩ませていました「どんな映像を使ったらいいんや」と。じゃぁ、来年は明細を渡すところでも行きますか?

また1歩前進2005年6月29日

愛媛FCがJリーグ入会届けを提出し、受理されました。入会届けは9月末の加盟申請に比べると、随分簡単なものだということですが、また1つステップを踏み出すことができました。余談ですが、会見に臨んだ亀井社長と権名津GMはいつもダンディーなお二人ですけどね、ちょっぴり緊張している表情を見ていると、少しでも砕けた質問をしなきゃいけないかな?と思ったりしちゃいました。そんな中、入会届けについて一通り説明の後、今シーズンについて語る権名津GMの口から「いま国内外で選手を探しています」という強化策が飛び出しました。えっ?!国内外・・・まぁいろんな手を尽くして選手を補強しようという意図だと思いますが、外国籍選手ってあるんですかねぇ。ちょいとびっくりしました。間もなく始まる後半戦は現在の31人で戦うということですが、リーグ戦と並行して「トップ・右サイド・ボランチ」の3ポジションに絞って選手を補強したいと考えているようです。「相思相愛じゃないとね」と語る権名津GMはその一方で「早ければ後半2試合目には出られるようにしたい」と話しています。まだJ2に上がってからの構想は時期尚早として具体的な話はありませんでしたが、まずは残り15試合で2位以内に入らなければ昇格も見えません。そんな中で出てきた補強策、一体どういう結果になるのか気になります・・・。

あ、あつい・・・2005年6月28日

蒸し暑いですね。気温も高いため、扉を開けたときの「モア~ン」とした、どんよりした空気は梅雨というより、梅雨明けの夏を思わせます。寝ても覚めても汗がだらだら・・・。汗が出たら痩せるかって言うと、そういうものでもないので困りものです。こういうときは、割り切ってちゃんと水分を摂るしかありません。でも水分だけでなく体に必要な塩分も流れ出ていますので、お茶もそこそこにスポーツドリンクなども併用して水分を摂るようにしましょうね。運動中も同様で、水やお茶だけでなくスポーツドリンクを摂ることで熱中症を防ぐのにある程度の効果があるようですよ。

わ、わからない・・・2005年6月24日

う~ん30歳になりました、なってしまいました。ただし自覚がありません。一緒に仕事をしているバイト君に私のような30歳について聞いたら「市脇さんは同じ30歳の人と比べて感覚若いですよね・・・」おいっ!それは本当か、本当なのか?どう考えても喋る内容は昭和テイストがふんだんに盛り込まれているぞっ!ボケもリアクションも!!知り合いからのおめでとうメールの中に「きょうで30歳ってことは、きのうまで20代だったんだ、そっちが信じられない」ってものも。私だって信じられません(笑)。どうにもこうにもまとまりのない感じは私が何歳になっても変わらないようです。でも折角ですからこれを機に目標を立てますかね。・・・う~ん、では・・・30代はこれまで以上に一生懸命走ります!・・・こんな感じでいかがでしょうか?でも、先日愛媛FCの取材で県総合運動公園球技場の中をカメラ三脚を持って階段を降りただけで息が上がっていたけど・・・大丈夫かいな。

惜しかったですね2005年6月23日

コンフェデ見ましたか!他局ですけど!!王者ブラジルに対する日本代表は素晴らしい戦いを展開しました。中村俊輔も良かった、大黒も良かった。そういえば先日ネットサーフィンしていたらインターネット投票で「今回のW杯出場のMVPは誰」というテーマの項目があり、普段は黙殺するんですが、ふいにクリックしてしまいました。各選手以外にも「ジーコ監督」に投票できる欄が設けられていたのは大いにうけました(笑)ふと考えたんですが、個人的な意見ということで前置きをすれば、やはりMVPは大黒なのかなと。得点力不足(特にFW)の救世主となる働きを見せた訳ですからね。もう90年のイタリア大会に例えたらスキラッチですよって古いか!話し逸れるけど、スキラッチがジュビロ磐田に在籍中、あまりの着心地のよさに地元ホテルの浴衣を着たまま持って帰ったって言われてるんだけど、あれって本当の話なのかなぁ?まぁいいや。それにしても、今回のキックオフが午前3時40分・・・う~ん来年は寝不足の日が続くんだろうなぁ。

弊社もクールビズ!2005年6月22日

弊社もクールビズになりました。ただし画面に出ない時は結構ラフな格好なんで、私にとってはあまり影響がありません(笑)とはいってもスッポンポンとか、ランニング1枚とか、そんなんじゃないんでご安心ください・・・って、誰も想像しないか!子どもの時は、ネクタイを締めてジャケットを着て朝の6時半ごろに会社へ向かう親父の姿に憧れたときもありましたが、今となってはこのスタイルを変えたくないかな。おとうちゃん、ごめんよ!!さて、クールビズ。私のような職場は割と推進する立場にいるんですが、皆さんの職場はどうなんでしょうか?

晴れは良い天気?2005年6月21日

雨がほとんど降りませんね。この原稿を書いているときの上空は曇り空。このままポツリポツリときそうな感じではありますが、雨粒がまとまって落ちてきて土を濡らすことはなさそうです。道に植えられている街路樹も「喉が渇いたよぉ」と水分を欲しているかのようです。こうなってくると、天気の話をする際に使う「良い天気」とか「天候に恵まれる」というフレーズを見直さなければいけませんね。「太陽が意固地」とか「雨雲が遠慮気味」とか・・・まぁどう考えてもフィットしませんがね。とにもかくにも少しぐらいは梅雨らしい天候を期待しないと渇水が心配されます。数年前の大渇水は経験したことがないのですが、想像するだけでゾッとします。痩せる思いです・・・これはウソ。でも、天気が思うままになったらいいなと思う人間って、ホント身勝手なものです。

対戦も決まりいよいよですね2005年6月20日

夏の高校野球愛媛大会の組み合わせ抽選会が19日ありました。今年はシード校だけでなく、それ以外にも上位進出が期待されるチームが見られますね。まだ大会前なので資料を集めたりすることで精一杯ですが、球児たちのテンションに負けないように準備を進めたいなと思います。済美の連覇はなるのか、西条が2回目の春夏連続出場なるか、新田が春の悔しい思いを乗り越えるか、春から続く松山商業の勢いは夏をも制するのか、そのほかにもスラッガーがいたり、好投手を擁するなど楽しみがいっぱいです。開幕まで時間が1ヵ月切りましたからね、怪我のないようにトップコンディションで望めるように、そして、悔いの残らないように練習に励んで欲しいと思います。

逃した勝ち点は大か小か2005年6月19日

愛媛FCの前半戦の大きなヤマ場、首位ホンダFCとの対戦は白熱した好ゲームとなりました。いや、好ゲームというと、あまりにも辛いっ!好ゲームだけど勝ちたかった・・・。前回ホームでハットトリックだった金子が得意の左足でなく直感で振りぬいた右足での先制弾。2点目は右SB関根のダイレクトボレー!新加入の関根が放った弾丸はまさにディープインパクト、強烈なライナーがホンダゴールに突き刺さり、相手に与えた衝撃も少なくないと思ったんですけどね。2対0というスコアは逃げ切るのが難しいといいますが、こんなところで証明されなくても・・・といった感じです。逆にホンダの冷静な試合運びは見事でした。ハーフタイムで監督の冷静さを垣間見ただけでも「大人のチーム」の風格が漂います。リードを許しても試合が終わればきっちり勝ち点を手土産に静岡に帰るなんてホント憎いね!そんなところが愛媛FCにも欲しい!逃した勝ち点と引き換えに、この試合で教訓を授かったと考えれば、影響はそれほど大きくないはず。YKK、ホンダの上位対決は1勝1分で勝ち点4をゲットなんだし。後半きっちり勝てたら「おつり」だって期待できますから!これからも応援しまっせ~!!

最近変わったこと2005年6月17日

ここしばらくは冠婚葬祭などが相次ぎまして、そこでふと思うことがありました。それは涙もろくなったかなということです。結婚式のタイミングで言うと両親にお礼を言う頃ですかね、つい場に飲まれてしまい?肩が小さく震えることがしばしば。先日も涙が止まらなくて、会場が幸せな雰囲気に包まれるのと同じくして、私の両サイドに座っていた出席者はすっかり引いてしまいました・・・。ここからは言い訳になりますけど、幸せに包まれる瞬間って、他人事のように思える場合もあれば、そう思えない場合もあるんですよね。ここ最近の結婚式では、ハンカチが欠かせません(笑)ちょっと前まではそんなことはなかったんですが、不思議ですね。根本的な性格や癖、仕草は変わらないけど、それでも時間が経てば変化することがあるのかなぁ~という感じがしてなりません。

カウントダウン2005年6月16日

あんまり意識していなかった、いや意識しないように意識していましたが、いよいよ30歳代に突入しようとしています。まだ誕生日までは暫く、いやほんのつかの間なのかな、時間はありますが、刻一刻と近づいているのは間違いないようです。25歳で入社して、ホントあっという間の20歳代後半でした。特に気負うことも無く、無理はしても無茶をしないように、これからも生活できたらいいかなと思います・・・って随分早い所信表明じゃないの?そんなこんなで自分に突っ込みを入れたり入れなかったり、全く締まりの無い文章を書く辺りに動揺が隠せません。30年って早いものですよ、だって高校球児には「平成生まれ」がいるくらいですから。

お中元商戦スタート2005年6月15日

きょうは松山市内の百貨店に開設された「ギフトセンター」の取材に行きました。オープンは開店と同じ10時ですが、開店直後からお客さんが熱心に品定めしていました。人気は今年もビール!家族向けにジュースとのセットも加えると、全体の品目に占める割合はスゴイ高くなるんだそうです。そういえば、あるカメラマンが言ってました。「いつもは我慢して発泡酒だから、こういう時にもらえるビールは最高」だそうです。私は何でも頂戴しますからどちらでも良いのですが、折角だからいろいろご紹介すると、ビールに次いで、そうめんや和洋菓子に人気が集中するんだそうです。あと、県外向けなんですけど、県産品ももてはやされているそうで、日本酒「え」や愛媛の海産物や加工品も種類が充実してきておススメです。まぁ当たり前の話なんですが、できれば中元は(いや、歳暮も)贈るより贈られたいものですね~。

今年の目標、その後いかがですか?2005年6月14日

今年も折り返しが近づいていますね。6月に入り、もう中旬ですよ。そんな2005年、新年に立てた目標がありました。それも「映画をたくさん見ること」「本をたくさん読むこと」・・・って、どちらも子どもが立てそうなものですよね、今年で30歳になるっていうのにぃ。1月には市内の映画館で会員登録をしてスタンプも貯め始め、それと同時に本屋にも通い始めて、中でも週刊ベースボールは去年を上回る購読率です。それがね、この季節になると、さっぱり・・・。映画館は3月以降、足を運んでいないし、週刊ベースボールは雑誌だから本じゃないじゃん!まぁ、そんなこんなで「いつ立て直すのか」が今の悩みの種です。

24歳の自分は・・・2005年6月13日

先日ボートの取材で今治造船ボート部の藤川浩史くんにお会いしました。これまた私と違って爽やかな好青年・・・って表現古いか。でもスポーツマンらしく、しかも負けん気が強いのもいい!大沢親分と張本さんなら「天晴れ~」って言いますよ、絶対。そんな藤川くんのもう1つの特徴は洞察力。例えば、第1人者である武田大作選手がなぜ欧米と対等できるのか、彼は評論家ではないため言葉では伝え切れないけれど、関節の動かし方1つ取ってもプレーヤーとして自分の中でちゃんと理解して表現できるようです。今は体幹を鍛えつつ、その鍛えた体幹をどうやって最大限のパフォーマンスにつなげるか、その試行錯誤を続けているようです。遠回りしてでもちゃんと中身を咀嚼して、次のステップを踏もう。そんな姿勢がうかがえます。・・・そんなことを聞けば聞くほど、自分が彼と同じ24歳の頃は・・・いったい・・・何をしてたんだろう・・・はぁ。

梅雨の中休みに2005年6月13日

12日はマドンナスタジアムで、済美・明徳義塾・柳ヶ浦の3校が集い、テストマッチが繰り広げられました。私は他の取材のため、午後1時過ぎから30分だけ「明徳義塾対柳ヶ浦」を見せてもらいました。マウンドにはセンバツにも出ていた山口(俊)投手が・・・。テレビでしか見たことがなかったので、随分大きいなぁという印象を受けました。ネット裏にはプロのスカウトもチラホラ。両チームともネームバリューだけでなく、選手個々の能力の高さには改めて関心しました。さて、愛媛大会の開幕までもう1ヵ月を切ろうとしています。各チームとも戦力のブラッシュアップに専念していることと思いますが、私もそろそろ高校野球モードに入らないと選手たちの意気込みに負けてしまいそうです。頑張らなくては・・・。

日本勝ちましたね・・・2005年6月10日

というか、あの歓喜の瞬間から暫く経ちましたが、みなさん大丈夫ですか?大澤さんや水口さんも随分盛り上がっていたようですね。もうドイツ大会は1年後、時の経つのは早いものです。今さらながら思い出すのは、12年前のドーハの悲劇。あの日、当時高校生だった私たちに向かって「きょうは歴史的な1日になりますから勉強はほどほどにして日本を応援しましょう」と授業中に真顔で語りかける世界史の先生のことを思い出します。当時はサッカーに興味が無く「この先生は一体何を喋っているんだろう」と不思議に思っていました。それでもテレビのスイッチをつけて暫くしたらロスタイムのあのシーンが・・・。それから12年。確実に日本のサッカーは強くなりました、そしてサッカーに対して関心を持っている人が増えました、私も含めて。来年の今ごろはもっと熱く燃えるんでしょうね。そして、その時には、あの世界史の先生が「きょうは歴史的な1日になりますから・・・」なんて言っているんでしょうね(笑)。

ポーセラーツ?2005年6月 7日

きょうは「ポーセラーツ」の展示会を取材しました。なんのこっちゃ、よく分からなかったんですが、簡単に言うと、絵柄がプリントされた転写紙を好きな形に切り取って白磁の器に貼り付けることなんですね。でも、電気窯で焼き上げるんで、置物でなく食器として楽しめるんですよ・・・って知ったふりしてますが、そんなことないですからね!全てインストラクターの「受け売り」ですぅ。それはそれで、これが実に簡単なのに随分凝ったデザインを施せるからスゴイ!某有名食器メーカーびっくりの仕上がりなんで、一度見る価値はあります。

今年もこの季節ですね2005年6月 6日

今年も高校野球の季節が近づいてきました。弊社では毎年大会前にコーナーを設けて参加校全てをご紹介しています。ニュースBOX内で1日3校ずつです。先日メールで「この季節が楽しみです」というご意見を頂戴しました。皆さんのご期待に沿えるように頑張っていますので、他のスタッフの分も含めて何卒このコーナーを可愛がってくれますように、宜しくお願い致します。

頑張れ愛媛FC!2005年6月 5日

Jリーグ参戦を目指すサッカーチーム・愛媛FC。きょうは今年からJFLに参加、宮崎に本拠地を置くホンダロックをホームに迎えて対戦しました。シーズン開幕からは3-5-2のシステムでしたが、5月下旬からは4-4-2のシステムで戦っており、この日も4-4-2で臨みました。新加入選手を従来のポジションと変えて起用するなどしたため、連携の不安、後半の運動量が気になりましたが、相手が格下ということもあり、4-1で快勝。得点は、金子豊選手のハットトリック+亜細亜大学の後輩・加藤毅選手によるものです。背番号10を背負いながら、ベンチを外れたり、途中出場が多かった金子選手でしたが、この日はチームの悪いムード、自分の悔しい気持ちを振り払うかのような強烈なシュートを相手ゴールに放り込みました。特に2点目は30メートルを超えるロングシュート。隣にいた記者は「ボールの軌道が線になって見えた」と語りました。ついつい私たちはハットトリックに目を奪われがちですが、謙虚なコメントは、残り試合を見据えながら、リーグ中位に甘んじている現状を戒めるかのようでした。「スタートから出られれば自分で試合を組み立てられる、3得点よりもフル出場できた上に勝利に貢献できたのが一番大きい」とは金子選手の弁。さぁここからが本番!次節と次々節は上位との対戦。この2週間で1年が決まるかもしれません。とにかく頑張れ、頑張って欲しい愛媛FC!

これがブログですかぁ2005年6月 2日

おっ、これがブログってやつですか!林アナウンサーのご指導により、私も記念すべき初めてチャレンジしてみました。う~ん、これでちゃんと載るんですかね~。そういえば、この何とも言えない感覚は、電子メールを始めて間もなく、ちゃんと届いているか不安に陥ったとき以来ですね。あの頃は机を並べたパソコン同士でやりとりしていたような・・・。「届いていますか?」って電話で確認するとか・・・。まぁ何はともあれ、初ブログです。今後も何卒宜しくお願いいたします。

アナウンサールーム

アナウンサー
坂口 愛美

■坂口 愛美

吉井 万結

■吉井 万結

大堀 結衣

■大堀 結衣

長廻 雅美

■長廻 雅美

矢端 名結

■矢端 名結

大沢 寧工

■大澤 寧工

市脇 康平

■市脇 康平

村上 健太郎

■村上 健太郎

戸谷 勇斗

■戸谷 勇斗

月別ブログ

Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です
週間番組表
  • 山本耕史の瀬戸の島旅
  • eatみんながカメラマン
  • スーパーJチャンネルえひめ
  • ちかくナルナル なるちか!
  • らぶちゅちゅ
  • JA共済Presents えひめ農産品だより
  • ON&OFF~えひめリーダーの素顔~
  • ふるさと応援TV えひめのミカタ
  • 交通安全 ココワンTube♪
  • グッチョイ!

ページの先頭へ

Get Adobe Reader
PDFマークがついてるコンテンツはAdobe Acrobat Reader4.0以上が必要です
Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です