アナウンサーブログ

市脇 康平

市脇 康平Kohei Ichiwaki

詳しいプロフィール

プロフィール

生年月日
1975年6月24日
出身地
愛知県豊田市出身
入社年月日
2000年10月入社

担当番組

「ちかくナルナル なるちか!」(土 午後5:00~)
「らぶちゅちゅ」(木 深夜0:20~)
「交通安全ココワンTube♪」(木 午後6:55~)
「高校野球実況」ほか

ゆく年度、くる年度2009年3月31日

早いもので、きょうで2008年度が終了。あすからは2009年度がスタートします。そういえば幼い頃は年度の意味が理解できず「なんで1985年と1985年度は違うねん?」と思っていました。もちろん今は大丈夫ですよ。

閑話休題。2008年度は後半、アメリカの金融危機を発端に、日本も含めて世界が不況に陥りました。そして、現在も立ち直ってはいません。この国では危機を乗り越える1つの策として「給付金」なるものを用意し、県内でも上島町で支給がスタートしました。

1人1万2000円。年齢によっては2万円でしたね。ちなみに、うちの父親は数ヵ月違いで8000円損したって言ってますけど(苦笑)。もらって嬉しいお金ですが、よく考えれば、いや考えなくても、それはどこかで帳尻を合わせなければなりません。いま法律を決めた方々が引退された頃、自分たちが何とか別の策を講じろっていう宿題なのかなぁ…というと、ちょっと格好良すぎる発言ですね。

さらには給付にかかるお金が膨大なこと。一大事業ゆえに、一時的な雇用が生まれるという言い方もできますが、個人的な情報、ましてやお金を取り扱うというデリケートな内容なのに、それはあまりにも前向きすぎるのではないかと。新たな詐欺もすでに出始めているとか思うと、ハイリスクでローリターンにならなければと案じております。

急いで対策を…という中で始まった高速道路の値下げ。確かに現在の国のトップは去年秋頃に関連する発言をしていました。が、始まってみたら、このゴタゴタ。料金体系が不明瞭だったり、システムが揃わず上限1000円はウソやないかと思えますが、いつもに比べたら安いから文句が目立たないんでしょう。

さらに恩恵を受けるのは普通車で、流通を担うことの多い大型車は下手すれば交通量が増えた分、嫌気がさすだけじゃなかったのかと。原油高騰で流通コストが上がり、それが消費者に跳ね返る、もしくは運送業者が吸収するという形だったわけで、値下げの線引きが良かったのか、悪かったのか。

なんだか年度の終わりが愚痴ばかりで申し訳ありません。年度をまたぐことが1つのきっかけ、リセットになるなんて思えませんが、それでも前向きに、一歩ずつ進んでいきたいものです。

急な体調の変化にはご注意を2009年3月30日

昨日、移動中にお腹の調子が思わしくなく…お食事中の方、ごめんなさい。さらに帰宅するころには悪寒がひどく、とりあえず体を休める事にしました。

夜間で近くの内科が既に閉まっていたり、きょう出社のため、ちょいと無理を承知で荒療治をすることに。少し熱めのお湯をためて風呂に入り、いつもより掛け布団を1枚増やして寝る事にしました。

なんでそんなことをしたかというと、某サッカー選手(すでに引退)が「体調を整えるために、実はサウナに入ります」ってな話を聞いたからなんですわ。自宅にはサウナはありませんが、汗をかくくらいに体を温めて、湯冷めしないように布団に入って、休息を取れば何とかなるかなぁと思った次第です。

今朝かなり体調は良くなりましたが…まだ完全に復調したとはいえないようです。

ぐやじぃ~2009年3月26日

丸いサッカーボールは自らの意志とは全く関係なくあらゆる方向に転がっていきますが、多くの人はそれぞれの角度から主観的にボールを見るため、いろんな考えが出てくるものだと思います。でも…不可解な判定もしかり。

昨夜のJ2第4節「熊本対愛媛」。PKと判定された場面は…判定がひっくり返らないと分かっていても辛い場面でした。愛媛側だけでなく、熊本側もいくつか「?」と思うところもあり。同点で収まっているからアレですが、ソレですよ、えぇ。まぁ…歯切れ悪っ!

開幕4連勝は果たせませんでしたが、アウェーで勝ち点1をゲットしてくれました。4試合負けなしです。

次節は29日、セレッソ大阪戦。ホームのニンスタですよ~。

首位です!2009年3月22日

J2第3節終了時の順位が確定しました。

1位愛媛FC…勝ち点9、得失点差+6
2位セレッソ大阪…勝ち点9、得失点差+5

ということで首位です!先述の日記で「勝つか引き分け」という条件を書いていたんですが、すみません「得失点差」を忘れておりました。セレッソは栃木に1対0で勝ったということですので、同じ勝ち点ではありますが、得失点差わずか1で首位に立ったのであります!

いいですね…首位ですって(笑)。

1日天下になるのかどうか2009年3月22日

J2第3節「愛媛対岐阜」がニンスタであり、愛媛が田中の2ゴール、ジョジマールの(2季越しの)ゴールもあり、3対0の完封勝利!いま、なんと暫定1位です!(この日記を更新した時点でのお話。でも第3節で栃木がセレッソ大阪と引き分けるか勝った場合は文句なし1位です!)

あ~心地よく編集作業ができます(笑)。

しかも今治西高校がセンバツ初戦突破!3月21日の愛媛のスポーツ界は素晴らしい!ちなみに、ニンスタの記者席でもセンバツは話題になっていて、実は今治西が勝負を決めた瞬間はニンスタでの試合が終わった直後だったんですよ~。ワンセグで見ていた方もいらっしゃいましてね(笑)

バイキング2009年3月20日

朝食バイキングにチャレンジしました。朝からなんて…とは思いましたが、なかなか充実した内容でした。ただ朝から何十種類も制覇するのは厳しいですね。1日30品目摂取しようということが言われていますが、それに近づけても全種類を食べ尽くすのは難しい!たとえ私が「食べるキャラクター」だとしても(苦笑)。

それでもバイキングに行けば「どうやって元を取るのか?」と考えてしまうのが当たり前(だと思っている)。量はムリ、だから種類で勝負だ!と意気込んでしまうと、やっぱり食べ過ぎちゃうんですよね。う~ん、どうせなら食べる時くらいはそんな計算をせずに済ませたいものです…。

気持ちと技術の兼ね合い2009年3月19日

「勝ちたいという気持ちは韓国の方が強いですね」

WBCの中継を見ていると、そういう実況のフレーズが使われています。国を代表して戦う選手たちのプライドは並々ならぬものがあります。あって当然だと思いますし、ないというのは嘘でしょう。また、そういう心境になってしまう方が自然な気がします。

でも「気持ちが強いかどうかで、勝負が決まるのか?」

気持ちが表に出るか出ないかは、どうしても個人差が生じてしまいます。(個人的には)勝負するためには、気持ちが強いのを前提として、その強い気持ちを上手にコントロールし、最高のパフォーマンスを出すことの方が大事だと思うんです。「ハートは熱く、頭はクール」というイメージですかね。そうでないと、瞬時の判断、選択、プレーに影響が出て、その積み重ねが結果に結び付くのではないかと想像するのです。(この流れが全てではありません)。

自分自身「最近は考え方がドライになった」と思うため、先述のようなコメントになってしまうんでしょうけど、スーパープレーを支えたのが気持ちであれば、ミスに繋がったプレーも気持ちゆえ…そう考えてもおかしくないと思います。もちろん気持ちがなければ、試合に向けての準備に始まり、1つ1つのプレーには繋がりませんから、確かに気持ちは大事なんですよ。

ましてやグラウンドで戦っているのは細部にこだわるプロですから、ほんの少しのズレをクリアするためには繊細な作業が伴う場合もあります。焦りもあるでしょうが、苦しみながらも勝ちあがってきた侍ジャパン。本当に負けられない戦いに向けて残された時間はわずかですが、1つでもきっかけを掴み、前回同様、土俵際からでも頂点に駆け上がってほしいと思っています。

松山でサクラが咲いた2009年3月18日

松山で17日、ソメイヨシノが開花したと松山地方気象台が発表しました。平年より11日、去年より8日早く、1953年の観測開始以来、最も早い開花という事になりました。(これまでの記録は1990年と2002年の3月17日でした)。ということで、標本木のある松山市の道後公園へ直行!

松山で史上最速.jpg

我々が取材していると「サクラの木を撮影しているということは花が咲いたのかな?」という勘がはたらく方もいれば、「どこにあるんですか?」と尋ねてこられる方もいて。その一方で、公園入口では花見に向けて業者の方がセッティングに大わらわでした。開花して1週間から10日で見ごろになると言われていますからね、急ピッチというのも分かりますよね。

追伸:ソメイヨシノの開花時期について、早く咲いた順をみると、上位5回は1990年台から2000年台にかけてだったと思います。開花が早まった要因について、松山地方気象台では2月の平均気温が2.5度も高くなったことなどを挙げており、どうも温暖化がチラチラと頭をかすめてなりません。早く来た春、これをどう受け止めたらよいと思いますか?

あれ?白いけど…2009年3月14日

きょう日中テレビをつけてみると、サッカー中継の途中でした。「あ~ヨーロッパの録画かな」と思ったら、Jリーグ中継でした、J1「山形対名古屋」の一戦です。画面を通しても雪が大降りで、みるみるうちに緑のピッチが白くなり、ボールの弾んだ場所も点々とマークされるほどの状況。ヨーロッパか、高校選手権か、かつてのトヨタカップと思いましたよ、ホント。

ただ試合を見ていると、山形の健闘ぶりがよく伝わってきて、甲府がJ1に上がって間もない頃に見た試合を目の当たりにしているような、そんな感じがしました。試合中盤以降、運動量が落ちながらも数人でボールや人を取り囲んで、厳しい寒さと名古屋の攻撃を耐え凌ぐ、そんなシーンに思わず見入ってしまいました。

前節はジュビロ相手に後半30分から4得点で一気に引き離したものの、今節はスコアレスドロー。それでもJ1に昇格してから初めてのホームゲームで、しかも優勝候補相手に勝ち点1をしっかり取ったその姿に、たくましさを実感したサポーターもいただろうし、選手も自信を手に出来た部分もあったのではないでしょうか?なにより、あの雪の中で1万人を超えるサポーターが来たことに感謝だよね。

そんなことで、あの山形が2試合で勝ち点4を奪いました。そして、愛媛はあすアウェーで、新加入のカターレ富山と対戦。格下なんて思っちゃダメですよ。まだまだ寒さの厳しい北陸の地ですし、先述の通り地元の熱い声援が富山にはあります。外気にさらされた時とは別の意味で、気を引き締めていかないと痛い目にあいますよ(汗)。難しい試合になるかもしれませんが、勝ち点1以上あげて帰ってきてほしいっす…。

開幕戦の新たな試み2009年3月 8日

ニンジニアスタジアムに登場したものは、東京ヤクルトのマスコット「つば九郎」だけではありません。
エコもしてます.jpg

愛媛FCが発案、ダイドードリンコの賛同により、新たに「ECOステーション」がお目見えしました。缶やビン、ペットボトル、プラスティック、可燃ゴミ、箸や串という5種類の箱が設けられています。この日は設置初日ということで、お披露目には江後選手も駆けつけ、アピールに一役買いました。

ECOステーションは今後もホームゲーム開催時、メインスタンド入口近くとホーム側バックスタンド入口近くに設置されます。愛媛FCやボランティアスタッフによって運営されますが、基本的には「できる限り、ゴミを出した人が持ち帰る」かなとは思います。これからもスタジアムの美化に心がけていきましょう。

開幕前日2009年3月 7日

サッカーJリーグが開幕しました!われらが愛媛FCは水戸ホーリーホックに3対1の逆転勝利。内容で苦しい場面もありましたが、結果を残せたことはこれまでの努力が実を結んだのと共に、これからの課題克服に向けての励みになることでしょう。

その前日、愛媛FCのサポーターから熱烈なお招きを受けまして、とあるバスツアーに参加させていただきました。「クルヴァ愛媛」というサポーターの方々が企画したもので、選手移動用のラッピングバスを使い、開幕戦の告知をしながら盛り上がろうというものです。

もちろん、それだけではありません。参加者は直前練習をスタジアムで見届けた後、選手たちに「勝った時のお約束(→ラインダンスのようなアルプス一万尺♪)」を伝えつつ、それぞれ雑巾や竹ぼうきなどを手に、清掃活動に向かいました。
きょうのニンスタ.jpg

「初めて来る方もいらっしゃると思いますので、また応援したいと思ってもらえるようにと…」とは、ある参加者のコメントです。メインスタンドのみならず、ベンチシートや手すりなども寒空の下、水で濡らした雑巾で汚れをふき取っていました。
ベンチシートも綺麗に.jpg

その後、「明日開幕やけん!」と書かれた横断幕を掲げたラッピングバスは松山市内や松前町のショッピングセンターへ出掛け、開幕戦をアピールすると共に、車内ではチャント(応援歌)の練習に励むのでありました。新しいチャントのアイデア(元ネタ)がどうなっているのか、個人的には非常に面白かったんですが、それはそれとして、みんなで気持ちを1つに…まるでチームスローガンのようですけど、そんな感じで夕刻を迎えるのでありました。

追伸:その模様は来週放送「アナろぐ!」で1分間にぎゅ~っと凝縮してお送りします!

ここでも準備は着々と…2009年3月 6日

先日「ニンスタの芝にかけていたシートがそろそろ取れるはずですよ」との連絡がありました。

それから数日後、別件でニンスタに出かけた時、風邪を引かないよう大事に養生されてきた芝に偶然出くわしました。遠くから聞こえる機械音の方に目をやると、メインスタンドから見て右側のピッチで、ちょうど芝刈りをしているところだったんです…。

ニンスタへは昨季の最終節が終わってから行っていない気がしますが、短く刈り揃えられるその場所から漂う青い匂いに、時間の経過と同時に、春を感じさせられるのでありました。

Jリーグ開幕はあす、愛媛FCの初戦もあさってに迫ってきました。

~きょうのオマケ~
あら?.jpg
村上・ムラケン・健太郎くんの広報写真撮影風景です

あと3日!2009年3月 5日

愛媛FCのJリーグ4年目、開幕戦まであと3日に迫りました。いよいよ…ですね。

2年前はレンタル移籍で活躍し、今季から完全移籍でプレーするMF大山俊輔選手は「この時期、公式戦自体が初めてだった一昨年と比べて、今年はわりと落ち着いています。監督からは守備で指導されることが多いですが(笑)、攻撃では自分の色を出したい」と意気込みを語りました。

同じくサイドハーフでキーマンとなるのがMF横谷繁選手。「去年はベンチスタートで<出られたらいいな>と思うくらいでしたが、今年はチームのために、そして他チームからマークされる存在になりたい。やべっちFCに出るくらい注目されたい(笑)」と語るように、全体練習後もシュート練習などで汗を流しました。

気になったので、それを突っ込んでみると「体が若干疲れているかもしれませんが、とにかく巧くなりたいんです」と付け足しました。開幕も大事ですが、2節以降50試合をどうやって乗り切るのか?試合をこなす度に、どうやって成長していくのかも見守っていきたいですね。

望月監督は「やはり長丁場でハードなスケジュールですし、人数も少ないですしね。ここまでは運動量を上げて、タフに戦うチームになるためのトレーニングをしてきました。攻守の切り替え、一体感のある動きなどを意識して、水戸戦に挑んでいきたい」と語りました。

今季の開幕戦は8日(日曜日)午後1時30分、ニンジニアスタジアムでキックオフ!

追伸:選手の出待ちをしていると、井上秀人さんに出会いました。現役を退いた現在は「強化育成部普及担当」でいらっしゃいます。新居浜や宇和島、松山でのスクールで子どもたちを指導しています。なので「サッカーを好きになるか、ならないか、大事なきっかけづくりの部分だから、頼んだよ!」と声をかけてみました(←おいおい、上から目線じゃないか!…反省)。

♪ニナニナニナニナ…2009年3月 3日

先日、行きつけの居酒屋T(←ブログでは2回目の登場)で「ニナ貝」というメニューがあったので、注文してみました。ただ少し酔いが回っていたのか、「ニ」という文字の後の「ナ」が「十」にも見えたので、恐る恐る店員に「それってナニ?いやニナってナニ…」だとか言ったとか言わなかったとか(苦笑)。

すると「じゃ、サービスしましょうか?」と不気味な笑みを浮かべながら、店員がちょっとその場を離れた次の瞬間、あれがやってきました。<どーん>と小鉢に山盛りされた小さな三角形の貝、これこそニナ貝という。すみません、どうやら今まで食べずに過ごしてきたようです。他の店員に聞くと「小さい時とか、しょっちゅう海で拾っては(茹でて)食べましたけど」と言ってのけると、爪楊枝でチャチャッと中身を取り出し、食べ方をレクチャーしてくれました。

おう!それならばオイラも中身を出してみようわぃ…と意気込んでみたら、あ、あら?途中でちぎれちまう!どうしてどうしてぇ?本当は焼酎のお湯割りいただきながら、チビチビお腹を満たそうと思ったら、いつの間にか黙々と、必死に、ニナ貝と格闘しておりました(汗)。たまりかねた店員が「内側をスッと狙ったらいいんですよ」って…。はよ、いうてぇな。

でもそこからはホイホイと貝の中身を取り出すと、すっかり「にわか名人」として気分が良くなり、1つ1つ美味しくいただくことができました。わたの部分がちょいと苦いんですが、サザエなどのようなものではなく、あくまでほんのり。ちょっとハマってしまったかも。

追伸:うちの家は男兄弟2人の4人家族だったので、3月3日がひなまつりとはいっても特にイベントはありませんでした(笑)。強いて言えば「甘酒とあられが食べられる」ことくらいか?ひなまつりに便乗しておやつをいただくということで…。

行った2月、来た3月2009年3月 1日

いやぁ世の中くらい話が多い中で、やはりスポーツは見聞きすると、元気になるというか、前向きになる感じがしますね。野球のWBCに偏りがちな感じもしますが、それはそれとして、そんな中でスキー複合の活躍という一報が届きました。

荻原兄弟が一線を退いてから結構時間が経ったんですね。ドイツとのデッドヒートはブーツ1足分で決着なんてあまりに劇的でした。ただ3月末でチームスポンサーが契約切れというのを聞くと、やっぱりそういう話のながれになっちゃうんかなぁと心配していたら、おやおやWBCも強化試合で心配な面がチラホラ。個人的にはバントが巧い外野守備のスペシャリストを1人欲しかったけど…。

一体どうなる侍ジャパン!3月に入り、間もなくWBC開幕!東京ラウンドはぜひeatで!

追伸:3月に入って「アマゴ釣り」が解禁になったので竿を出してみました。んがっ!川のせせらぎを聞きながら、石の上に立ったり、しゃがんでいるだけで時間が過ぎてしまいました(苦笑)。ま、自然の中に包まれて深呼吸するだけでもよかったと思いますよ、はい。徐々に水に親しむ季節へ向かっていくわけですしね。そうそう、ウォーミングアップですよ、ウォーミングアップね。

アナウンサールーム

アナウンサー
坂口 愛美

■坂口 愛美

吉井 万結

■吉井 万結

大堀 結衣

■大堀 結衣

長廻 雅美

■長廻 雅美

大沢 寧工

■大沢 寧工

市脇 康平

■市脇 康平

村上 健太郎

■村上 健太郎

戸谷 勇斗

■戸谷 勇斗

月別ブログ

Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です
週間番組表
  • りんごとミカン
  • スーパーJチャンネルえひめ
  • ちかくナルナル なるちか!
  • らぶちゅちゅ
  • JA共済Presents えひめ農産品だより
  • ON&OFF~えひめリーダーの素顔~
  • ふるさと応援TV えひめのミカタ
  • 交通安全 ココワンTube♪
  • グッチョイ!
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン

ページの先頭へ

Get Adobe Reader
PDFマークがついてるコンテンツはAdobe Acrobat Reader4.0以上が必要です
Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です