アナウンサーブログ

市脇 康平

市脇 康平Kohei Ichiwaki

詳しいプロフィール

プロフィール

生年月日
1975年6月24日
出身地
愛知県豊田市出身
入社年月日
2000年10月入社

担当番組

「ちかくナルナル なるちか!」(土 午後5:00~)
「らぶちゅちゅ」(木 深夜0:20~)
「交通安全ココワンTube♪」(木 午後6:55~)
「高校野球実況」ほか

行く5月、来る6月2010年5月31日

先週末、プロレスリング・ノア松山大会に行ってきました!

ノアにいってきました.jpg
(←今シリーズパンフより)

わたくし自身、ノアは初観戦!(全日プロはよく見ていたのですが…)。金曜日にニュースBOXワイド終了後、会場に直行するものの、気がつけばセミファイナル。でも、でも、ノア初観戦。しかも、しかも、佐々木健介がタッグマッチで登場なんて、豪華すぎるじゃない!

そして、そして、ファイナルではIWGPジュニアヘビー級王者・丸藤選手の姿が。6人タッグなので、そんなに長い時間じゃなかったけど、そのファイトをライブで目撃できたことに感動。あのしなやかな動きと力強さは是非、会場で味わっていただきたいですねー。

はぁ~(←ちょっとお腹いっぱいみたい)。

翌日はニンスタで「愛媛FC対ヴァンフォーレ甲府」。前週わたくしが「先制したら負けない」と原稿にしたためたからか?今季初の逆転負けを喫してしまいました。岡田ジャパンが敗れたのも、愛媛FCが敗れたのも、きっとわたしの日頃の行いが悪かったのでしょ。そういうことにしておこーっと。

試合前の賑いもよかった!.jpg

それにしても、試合前のスタジアム周辺の賑わいはいいですね。ワクワク感があってね。試合が始まっても、1万人の歓声やどよめき、溜め息は…まぁ溜め息はしない方が良いに決まっていますが、一緒に見ていて一体感があっていいですなぁ。去年だったら得点の予感すらしなかったんですが、今年はゴールシーンをみんなで共有できたので、それはそれで良かったなぁ。

そんな気持ちに浸りながら、皐月の季節が通り過ぎようとしています。そろそろ梅雨の時期ですね。来る6月がみなさまにとって、5月よりもさらによりよい時間となりますように。合掌。

35歳はアラフォーなのか2010年5月28日

35歳に向けて、1ヵ月を切ろうとしていたある日のこと。

スタジオで原稿の並びをチェックするなどニュースの準備をしていると、スタッフの1人がキャスター席にやってきました。そのスタッフはなにも語らず近づいたかと思えば、すっと手を私の髪の毛に伸ばしてくるのでした。そして…

「あ、これゴミじゃないんだ」

ゴミじゃないんですぜい、親分!その正体、実は白髪だったのどぇす。あちゃー。話を聞くと、モニターを通して髪の毛に白いものがチラチラ映ったらしく、ゴミと思われたようです。

さてさて、わたしも早いもので35歳が目前になってきました。

「おれなんかジャスフォーだもんね。ホント、JAS法だよ…ハハハ」

R56号沿いの隣の局の先輩は40歳を迎えた時、そういって韻をふみながら、粋に笑い飛ばしていらっしゃいました。今となってはジャストでなくなったのですが「再びアラフォーに戻ったぜい~」とはしゃいでおります。

さて間もなくすると、小生も四捨五入で40歳に。オイラもアラフォーなんかなぁ?

また1人、いなくなりました2010年5月24日

「おい、あにきーーーーぃ」

私の中ではリング外でマイクを手に、ジャイアント馬場さんを慕う<義兄弟>として活躍していた記憶のある、プロレスリング・ノアのラッシャー木村さんがきょう午前5時半ごろ、亡くなられました。

先述のとおり、私は国際プロレス時代をリアルタイムで知ることはありません。それでも過去の映像を見て聞いて、それらの言動にはファンを引きつけるものがあったことは確かです。

ご冥福をお祈りいたします。

同じ○○ですが2010年5月21日

読売巨人軍の清武英利球団代表は「プロ野球は負けることのできるスポーツだ。リーグ戦であるために、4割以上負けても優勝争いに加わることができ、負けても負けても明日がある」と述べています。(週刊ベースボール5月24日号より)

このコメントは、若手育成のために実践機会の増加に尽力する清武代表が「単に機会が増えただけでは意味がない」と心配する中、指導者が状況を把握してトーナメントに臨んだいきさつをまとめた中にありました。

ノンプロの大会はほとんどが俗に言う「一発勝負」のトーナメント方式。そこには普段の力を遮ろうとする独特の緊張感が漂います。現在プロとしてグラウンドに立つ誰もが通過したであろう道なのに、いつしかそれを忘れてしまう…そこに清武代表は敏感になっていたようです。

その独特の緊張感、そうです。間もなく愛媛でも選手権がやってきます。

いま真剣に憧れの舞台を目指してボールを追いかける球児も、いま彼らを見守るようになったかつての球児も、1球の行方に思わず心が締め付けられるような、あの瞬間が今年も訪れようとしています。

それを前にニュースBOXでは「高校野球学校紹介」をお届けします。村上アナウンサーの指揮の下、連日スタッフが取材を重ねております。OAは5月24日からスタート、ぜひご覧下さい。

掃除をしてみたら2010年5月18日

先日、自宅の掃除をしていたら、面白いものがいろいろ出てきました。

まずは携帯ストラップ。

ある時期、旅先でのお土産を購入する際「食べ物だと賞味期限がある」という思いから、いつしか買うようになっておりました。それだけでなく、なにかのきっかけで頂戴することもあったので、気がついたら各種ストラップが手元に集まっておりました。

続いてポストカード。

主に小学生の時、携帯ストラップじゃないけど、旅先でよく購入していたのがポストカード。1冊だったり、1枚だったり、いろいろあるんですが、雑貨屋で気に入ったものがあればつい手が伸びてしまうのがこれでした。ちょっとしたお手紙で「思い出したように」使うことがあります。

そして楽譜。

高校時代、吹奏楽部でしたので、楽譜を閉じてあるバインダーだったり、貼り付けたスケッチブックなどが出てきました。藁半紙のようなものを使っていたんだなぁと思いつつ、よ~く見ると「ファ、ラ、ド」「どんどん強めに」など結構書き込まれていました。え?音階も?そうそう毎回配られる楽譜とにらめっこして、ト音記号とヘ音記号の違いに毎回悩まされていたくらいですから(笑)。

まだまだあるんですが、機会があればお伝えします…ってこんなん書いて誰が読むねん!

実は…2010年5月17日

王者をかけた厳しい戦いを前に「違う景色を見たいのよぉ~」と不器用に語った、あの男がついにやっちゃいました。詳しくは後日…と書かせてもらったブログ、覚えていますか?

ついに、ついに、やりましたよ!

5月3日、福岡で行われた新日本プロレス「レスリングどんたく2010」。会場は約6000人の超満員(公式発表)で大盛り上がりだったそうです。

そして、そのメインイベントであるIWGPヘビー級タイトルマッチ「中邑真輔対真壁刀義」。ここで、ついについに、ついに、デビュー13年目の真壁選手が初戴冠!フィニッシュはキングコングニードロップからの片エビ固めで、とうとう極めちゃいました!

真壁選手、いや第54代チャンピオン!本当におめでとーございます!

土曜日の午後2010年5月15日

愛媛FCにようやく4試合ぶりのゴールが!その後の詳細は控えることにしまして(笑)
スタジアム前で.jpg

この日はマッチシティ、マッチタウンだった宇和島市と愛南町の物産市が開かれておりました。各ブースからは美味しそうな匂いが~。美味しそうなじゃないな、美味しかったです、はい。
またまたスタジアムの前で.jpg

そして、皐月の空には「びやびや」のカツオも泳いでおりました。
今度はバックスタンドの外で.jpg

夏とは違って風も心地よくてね…あと試合がねぇ…い、いや。今日はこの辺にしておこーっと。

金曜日の夕方2010年5月14日

ニュースBOXワイドの、本番直前の様子です。

金曜日の夕方.jpg

きょうもご覧いただき、ありがとうございました。

愛媛FCのGWは…2010年5月11日

4月24日(土)から5月8日(土)まで15日間、愛媛FCは5試合を戦う超ハードスケジュールでした(…まぁどのチームも大体そうなんですけどね)。

4月24日(ホーム)○2-0横浜FC
4月29日(ホーム)○2-1アビスパ福岡
5月2日(アウェー)●0-1柏レイソル
5月5日(ホーム)△0-0栃木SC
5月8日(アウェー)●0-1ロアッソ熊本

以上の結果で、2勝1分2敗となりました。前半は複数得点での勝利、そして過密日程のアウェーで首位と激突、しかし後半は3試合ノーゴールという結果です。

疲れもさることながら、対戦チームに情報が蓄えられてきて持ち味が出せないような状況にもなりつつあるような気がします。J2自体が相手の持ち味を消すサッカーが多いので仕方のない部分でもありますが…。エース福田も徹底マークされながら「なんとかゴールを」というファイトを感じるんですが、それだけじゃない!という何かを期待させるプレーヤーが他にも出てきて欲しいところです、贅沢な話かもしれませんが…。

人生苦しいときは上り坂。この坂を上ればきっと違う風景が見えてくるはずです。まずは15日の土曜日、ギラヴァンツ北九州戦でしっかり勝利を収めて、これから巻き返しましょう!(今季はここまで連敗ないからダイジョーブ←あまりにも楽観的な見方ですが)

そうそう。王者をかけた厳しい戦いを前に「違う景色を見たいのよぉ~」と不器用に語った、あの男がついにやっちゃいました。詳しくは後日!

立夏を過ぎました2010年5月 7日

暦の上ではもう夏なんですね。強い日差しに加えて、気温が高くなるのも分かる気がします。

紫外線対策で顔を焼かないようにって、手をかざしていたら、手の甲が焼けてきました(涙)。

もうすぐ子どもの日2010年5月 3日

というわけではないけれど、今すぐ書かなければ気がすまない!というものも見当たらないので、柏餅ならぬ「赤福」を掲載してみました(笑)。しかも伊勢神宮近くにある本店の出来立てです(…だから?)。

ズバリ赤福.jpg

昔はこの甘~いこし餡と柔らか~い餅が大好きだったんですけど、近頃はすっかりご無沙汰しております。今年のGWも静かに終わりそうなので、時間のある時にはこの写真を見て、爽やかな青空の下、口いっぱいにほおばっていたのを思い浮かべながらニヤリとしています…。

アナウンサールーム

アナウンサー
坂口 愛美

■坂口 愛美

吉井 万結

■吉井 万結

大堀 結衣

■大堀 結衣

長廻 雅美

■長廻 雅美

大沢 寧工

■大沢 寧工

市脇 康平

■市脇 康平

村上 健太郎

■村上 健太郎

戸谷 勇斗

■戸谷 勇斗

月別ブログ

Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です
週間番組表
  • りんごとミカン
  • スーパーJチャンネルえひめ
  • ちかくナルナル なるちか!
  • らぶちゅちゅ
  • JA共済Presents えひめ農産品だより
  • ON&OFF~えひめリーダーの素顔~
  • ふるさと応援TV えひめのミカタ
  • 交通安全 ココワンTube♪
  • グッチョイ!
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン

ページの先頭へ

Get Adobe Reader
PDFマークがついてるコンテンツはAdobe Acrobat Reader4.0以上が必要です
Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です