アナウンサーブログ

市脇 康平

市脇 康平Kohei Ichiwaki

詳しいプロフィール

プロフィール

生年月日
1975年6月24日
出身地
愛知県豊田市出身
入社年月日
2000年10月入社

担当番組

「ちかくナルナル なるちか!」(土 午後5:00~)
「らぶちゅちゅ」(木 深夜0:20~)
「交通安全ココワンTube♪」(木 午後6:55~)
「高校野球実況」ほか

取材後記2010年10月22日

今週のニュースBOXワイドは男子ゴルフの松山英樹選手でした。水曜日木曜日と仙台に出向き、滞在24時間でしたが、とても中身の濃い時間となりました。

普段は大人しい、インタビューの声もやや細い、それでいて茶目っ気がある青年なんですが、負けず嫌いで練習の虫。ぼーっとしているようで、いろいろ考えているんだなと…いや考えていないと、ここまで来られないし、さらに上なんて狙えないんだろうと痛感しました。

青木功氏との思い出を聞くと「凄いアプローチショットだったけど、どういう風に表現してよいのか分からない」と振り返り、「でもあれくらいやれないとプロになれない。ただマネをしようとしてもできないし、それを補う何かを身につけないといけないと思った」と高いレベルへステップアップするための思考の一端を明かしてくれました。

阿部靖彦監督は「素質は十分ある。天然キャラだけど素質を伸ばそうという気持ちがあるかどうか。彼はどうするべきか考えられる選手ですよ」と付け加えます。ただ「これまで活躍しているOBOGは4年間しっかり努力をウチで積んで卒業している。体力はもちろん、人間形成という面でも力を入れてやってますからね」と語り、松山選手を成長させる体制はハードもソフトも整っているなと感じさせます。

週2度から3度通っているというレストランのマスター・佐藤孝夫さんも大いに期待を込めます。「彼は入学前から知っていた。巧い選手ということは分かっている。これからは強い選手になって欲しいね」。よく注文するのが豚肉と野菜が鉄板上でジュウジュウと音を上げる「スタミナ焼き定食(890円)」。

意外だったのが最近報道されているほど彼はご飯を食べないということ。私の目前でも、出された料理はペロリと平らげていましたが、あえて言えば食欲のある若い人が食べる量かなと(…分かりにくい?)。ちなみに松山選手はカップ麺を一切食べず、スナック菓子もほとんど食べないんだとか。パフェは食べるようですけどね(笑)。

取材を終えて.jpg

「今は飛距離と安定性を求めています。そのためには来年春までに80キロまで増やさないと」。入学当時、慣れない生活で5キロ落とした体重は今75キロに戻ったものの、そこからなかなか増えないという悩みもある松山選手。結果が出ている今、すぐにプロになるのではなく、しっかり先を見据えて、さらに大きく成長しようという姿を仙台の地で改めて感じる取材となりました。

おまけでんがな.jpg

←でも、この人はリバウンドしすぎ!(…反省)

追伸:勝手ながらしばらくお休みを頂戴いたします。また来月、お会いいたしましょう。

私の新人の頃は…2010年10月22日

私の場合は前の職場、そして今の職場でそれぞれ新人として経験を積ませてもらいました。

ただ、それぞれの新人時代を振り返ると、自分はホント恥ずかしいくらい「生意気な奴」だったなと思います。こうやって文章を書きながら冷や汗が流れてきそうで、反省の念しかありません…。

上司は叱るのが仕事、部下は怒られるのが仕事。それが分かっていても、素直になれなかった。自分1人で世の中って成り立つもんじゃないし、自分1人でやり遂げられるものなんか、これっぽっちもないんですけど。もし今の立場で当時の自分に語りかけられるのなら、その辺りを突っ込むんでしょうけど、それすら突っぱねられそうです(笑)。

そんな私でもここに至るまでには、諸先輩方の有難いお言葉が支えになっています。その1つが…

「一生懸命やったら、それでいいじゃないか」

立ちどまっても何も生まれない。それなら「やるだけやってみる。それでいいんじゃないか」と言われたのが真意だと思っているんですが、結果が二の次っていうのがいま思うと、ちょっと怖いですが(苦笑)。それでも、この一言で気持ちが楽になりました。

そのほかにもありますが、かなり衝撃的なコメントなので割愛いたします(笑)。ひょっとしたら胸にしまったまま、誰にも言わないかもしれませんが、それはそれとして頑張れたら良いかな。

改めてこのテーマで文章を書いて背筋が伸びる想いがした、いちわきでした。

実はわたくし2010年10月21日

男子ゴルフの日本オープンに行っていました(←過去形っ!)。

実は17日夕方、大学時代の友人の披露宴があったので、前日から帰省しておりました。ならば~ということで足を運んだのが愛知カンツリーなのであります!

実はわたくし….jpg

過去2回、女子ゴルフのトーナメントは取材で見たことがありますが、男子は初めて。遅ればせながら、そのパワーとスピードには驚かされました。

とかなんとか言いながら…実は現地に到着したのが第3日午後3時ごろ。当然スタートが早い組はホールアウトしている中で、お目当ての松山英樹選手は…14番を終えたあたりでした。

しかし、ここはゴルフ場。広大な敷地、さらにはアップダウン、大勢のギャラリーもいては移動も大変だと言うことで、16番と18番に焦点を絞りました。絞ってみたら…なんと!松山選手はいずれもボギーを叩いてしまうのであります…(えっ、オイラのせい?)。

とはいえ、目の前で堂々とプレーをする姿は頼もしく、ギャラリーからも拍手や歓声が送られていたのは、わたくし個人としての勝手な意見ですが、嬉しかったですね。

いやぁ~それにしても、わずか1時間足らずの滞在で5000円の入場料は正直辛かった(←じゃぁ朝から行きなさいよ!)。…まぁ辛かったんでホールアウトしたトッププロのパットやアプローチなど練習風景を暗くなるまで、最終のシャトルバスまで見る事にしました。結果的には2時間半で5000円なり(苦笑)。

第3日を終えて.jpg

それにしても2時間半、よく歩いたわ~。

あわわ…またもや2010年10月19日

更新が止まっとるやないかーっ!

ひえーっ、すいませーん!

パソコンが壊れたわけじゃないのにぃー!

またちょいちょい更新しますから、ぜひお友達やご家族をはじめ、じぃちゃんばぁちゃん、お孫さんなどのご親族、町内会やPTA、初めて会ったあなたも、たまたま通りがかっただけのあなたも…おいおい。

そこまで言うとハードルが上がりすぎるので、お暇があったら見に来てくださいね。

10月10日はめでたいラッシュ!2010年10月14日

2010年10月10日は日本全国あちらこちらでカップルが誕生、挙式披露宴も各地で盛大に執り行われていたようですね。街に出てみると、出席者が(あるいはグループで)引出物を手に歩く姿が何度も見られました。

かくゆう私もその1人でありました。

道後温泉の旅館で行われた披露宴、市内に場所を移しての2次会にも参加させてもらい、新郎新婦にはいろいろと楽しませていただきました。あ、正確には友人らの「余興を含めて」楽しませていただきました(笑)。

そうやって披露宴に出席しながら思うことは、同じ空間を共有すればするほど、私の気持ちが「ほんわか」するんですね。しかもそれが毎回なんですね。さすがに披露宴開始直後は緊張感に包まれますが、会場にいる人全てが新郎または新婦と何らかの繋がりがあるわけで、時間が経つにつれて、その繋がりが形になったり、また空気となって感じるようになると、ついつい「ほんわか」してしまうんですね。

幸せなお2人.jpg
(宏幸さんと妙子さん)

いやぁ~結婚ってホントにいいものですねぇ。

そんなほんわか気分のところで、私の携帯が震えました。大学時代の友人から「お知らせ」と題した結婚を報告するメールがやってきました。相変わらず控えめな文章で、思わずニヤリとしてしまったんですが、まぁそれもありかなと思い、今日に至ります…(なんじゃそら!)。

このたびご結婚されたみなさん、本当におめでとうございます!

私のなんでもランキングBEST32010年10月12日

アナウンサーブログ、共通テーマ第2弾は「私のなんでもランキングBEST3」です。

私の場合は携帯電話の写真でベスト3を作ってみました(順不同)。

最初はこちら。
その1.jpg
広島にあるZOOMZOOMスタジアムです。この写真を去年掲載した後、社内にいるスタッフから「あれ、オレですよ」と言われました。背番号5のカープユニフォームを来た男です。ともに示し合わせて球場に足を運んだわけでもなく、まさか同じ場所にいたなんてね~とお互い驚いていました。

続いてはこちら。
その2.jpg
去年の高校野球選手権愛媛大会での1コマです。連日繰り返される選手たちによる激しい戦い、その舞台に立って、次の戦いに備えようとする時間を自分なりに切り取ってみました。この秋も既に県代表校3校が出揃い、来春へのチャレンジが続いています。

最後はこちら。
その3.jpg
先述の通り、松山英樹選手がマスターズ出場権を獲得しました。その松山選手が進学直前、海外合宿から地元に戻り、最優秀学生ゴルファー受賞に際してコメントをもらった後、ランチを食べて、写真を一緒に撮ってもらいました。プレーは足元にも及びませんが、顔の大きさなら負けない気が…。

他にも掲載したいものもありましたが、大小さまざまな大人の?理由もあり、控えさせてもらいました(苦笑)。さて、みなさんの携帯電話にはどんなお気に入りの1枚がありますか?

松山英樹選手がマスターズ出場権獲得2010年10月12日

まさに朗報でした。男子ゴルフのアジアアマチュア選手権、松山英樹選手が2位に5打差をつけて初優勝。同時に来年4月のオーガスタ行きを決めました。本当におめでとうございます!

大会最終日、まさにホールアウトしている頃、私は松山市内の披露宴会場にいたんですが、英樹くんのお父さんから電話を頂戴し、その事実を耳にしました。それにしてもまぁ~めでたいに輪をかけてめでたいというか正直凄いなと思いました。

優勝翌日、お父さんにお話を伺いにいきました。「もう電話がなりっぱなしで…」といいながらも目じりが下がりっぱなしという表情が印象的でした。

実は2年ほど前からパッティングの修正に取り組んでいたようで、大会期間中もアドバイスを送っていたそうです。そんな英樹くんがキャディーと笑顔でラウンドをしている中継映像を見て、まずまずの手ごたえを感じているようだと思ったそうです。

その思いがさらに強くなったのは、雨天のラウンドとなった大会第3日16番、そのバーディパット。まさに「アドバイスが結実した1打」だったと振り返っています。ただ素人である私の目には、どこがどう変わったのやら…。

「え、アドバイスの内容?うーん。それは英樹との企業秘密なんでね。えへへへ」

そのヒミツはヒミツのままですが、私の想像では高速グリーンへの対応じゃなかったのかなと思います。

もともとアプローチが巧い英樹くんなので、これにパッティングの質が上がると、さらに凄いゴルファーになっちゃうよねー、私のような末端のゴルファーからしたら、頭に描くプレーイメージと具現化するテクニック、それらを支える体力や判断力が羨ましい限りです…。

お父さんに来年4月のマスターズ見学は?と聞かれたら「そんなのまだまだ!英樹もやらなきゃいけないことがあるんだし」と怒られました(苦笑)。マスターズは出るだけじゃない、それも含めてもっと大きな目標に向けて歩み続ける英樹くんにこれからも注目ですね。

遅ればせながら2010年10月 8日

あすからプロ野球ではパ・リーグのクライマックスシリーズが始まるというのに、今ごろですが…

ドラゴンズ、優勝おめでとうございます!

…遅っ!でもジャイアンツの独走に始まり、タイガースの猛追があり、それでも我がドラゴンズが大逆転を展開しました。このペナントレースの筋書きは絶対に書けない、近年まれな壮絶な戦いだったと思います。そんな中…

名古屋の知り合いの結婚披露宴が10月17日にありまして、え!ひょっとして日程が重なっちゃったんじゃないかと心配したんですが、セ・リーグのクライマックスシリーズはその日ファーストステージ2日目ということで、一安心。彼の人生の大イベントのために、1位になってくれたんだなと、そこまでドラゴンズは考慮して戦ってくれたんだと、まぁわたくし勝手に想像しているのでありました(苦笑)。

さあCSだ.jpg

ただ、本心は日程がかぶってくれた方が球場へ応援に行けたのになぁ~(苦笑×2)。

準決勝も決勝も代表決定戦も2010年10月 4日

とにかく秋の高校野球県大会は熱戦、熱戦、そして熱戦でした。

21年ぶり秋の県大会を制覇した新田高校。その活躍の原動力の1人となったのは、1年生の柚山投手でした。1週間前の準々決勝ではリリーフに回りながら1アウトしか取れず3失点(自責点5)。準決勝はリベンジの登板となりました。

「準々決勝の後、変化球でストライクが取れるように修正してきました。あとダッシュを繰り返して登板に備えました。マウンドに立つと、あの悪いイメージが頭をよぎりましたが、先輩たちから励ましてもらって、気合が入りました。スライダーの質も上がり、ストレートも伸びていたと思います」

そして、打っては勝ち越しのタイムリーヒットを放つ活躍を見せました。

「あの時は思い切ってバットを振ろうと心がけていました。打った球はストレート。狙い球を絞らず、来た球を打とうと…それだけです。打った瞬間<外野に抜けた>と思ったし、抜けた瞬間は嬉しかったです」

同じ準決勝で今治西の林投手は前半と後半で見違えるほどのピッチングを披露するなど、時間の経過と共に(場合によっては同じ試合の中でも)高校生の成長振りには本当に驚かされます。

県代表となった3校のみなさん、四国大会でもご活躍を期待しております!

今までについてしまった嘘は?2010年10月 3日

私の場合はありません…というのが「どストレート」な嘘ですね。

4月1日のエイプリルフールになると、ある国の放送では堂々と嘘のニュースを流すことで有名です。それを見てから「オ、オイラもそういえばさ」って口にしたところで何のドッキリもなく…。

だいたい怒られる時も「お前だろ!」って言われて「はぃ~」とションボリしているくらいなので、あまりパッと思いつかないのですが…。まぁこういう器の小さい、どーしようもない、くだらない人間なので、小さくて、どーしようもない、くだらない嘘を「忘れている」だけなんでしょうなぁ。

うーん。

次回に続く←ウソ(笑)。

アナウンサールーム

アナウンサー
坂口 愛美

■坂口 愛美

吉井 万結

■吉井 万結

大堀 結衣

■大堀 結衣

長廻 雅美

■長廻 雅美

大沢 寧工

■大沢 寧工

市脇 康平

■市脇 康平

村上 健太郎

■村上 健太郎

戸谷 勇斗

■戸谷 勇斗

月別ブログ

Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です
週間番組表
  • eatみんながカメラマン
  • スーパーJチャンネルえひめ
  • ちかくナルナル なるちか!
  • らぶちゅ2
  • JA共済Presents えひめ農産品だより
  • ON&OFF~えひめリーダーの素顔~
  • ふるさと応援TV えひめのミカタ
  • 交通安全 ココワンTube♪
  • グッチョイ!
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン

ページの先頭へ

Get Adobe Reader
PDFマークがついてるコンテンツはAdobe Acrobat Reader4.0以上が必要です
Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です