アナウンサーブログ

市脇 康平

市脇 康平Kohei Ichiwaki

詳しいプロフィール

プロフィール

生年月日
1975年6月24日
出身地
愛知県豊田市出身
入社年月日
2000年10月入社

担当番組

「ちかくナルナル なるちか!」(土 午後5:00~)
「らぶちゅちゅ」(木 深夜0:20~)
「交通安全ココワンTube♪」(木 午後6:55~)
「高校野球実況」ほか

行く6月、来る7月2011年6月30日

あっという間に2011年も半分が終わろうとしています。実にはやーい!

今月はわたくしが生誕36周年(…と銘打って勝手に盛り上がる)など「個人的には」メモリアルな月でございました。世間的には梅雨だの、ムシムシしてるだの、なんとなく敬遠されてそうな1カ月ではあるのですが、みなさんにとってのこの6月はどんな時間だったでしょうか?

来る7月がみなさまにとって素晴らしい時間となりますように、合掌。

七夕にお届けするアナろぐ!とは…2011年6月28日

毎週月曜日から木曜日まで24時15分からお届けしている「アナろぐ!」。ご覧いただいていますか?昨日夜は村上アナのトークが炸裂…というか、迷っている時間の方が長かったですけど(笑)。

そして、ちょっと気が早いのですが、7月7日。そう七夕にお届けするのがわたくし、イチワキなんです!当日は「真夜中に2分ちょっとのシンデレラボーイ」を改めて「真夜中に2分ちょっとの彦星さま」として登場するとかしないとか…どーなのよ、そこんところ!

そして、ちょっと気が早いのですが、その内容というのがこれ!

7月7日の真相はここに.jpg


ここに真相が隠されております!ぜひぜひ知りた~いという方も、そんなこと知ったこっちゃない~という方も、ぜひ7月7日24時15分からのアナろぐ!をチェックしてください。ヒントは沖縄からの熱ーい風です!あ、やけどはしないんですけど、気持ちがね、気持ちが熱いんですよ。

抽選会翌日は…2011年6月27日

きょうのNEWSBOXWIDEはeat高校野球中継でおなじみ、岡部利一さんにお越しいただきました。

岡部さんとともに.jpg
「イチワキ君、いよいよだね~」

世の中は一気に気温が上がり、湿度も高く、梅雨どころか真夏を思わせるようになっています。果たして、私も球児たちに負けないような夏モードになれるのか…。ちょっと出遅れている気もするんだけど…、いや、ならんといかんのですっ!

夏の高校野球愛媛大会は7月14日開幕です!

対戦きまる!2011年6月26日

今年で93回目を迎えた全国高校野球選手権。愛媛大会は来月14日に開幕、それを前にきょう松山市内で組み合わせ抽選会がありました。

きょうは59校の部長や主将らが参加、シード校を除く55校がくじを引いてすべての対戦相手が決まりました。抽選後、各シード校の主将のコメントです。

新田・細川主将「相手がどこでも一戦一戦勝っていきたい。これまで守備を重点的に練習していて、各選手のレベルも上がってきた。本来の持ち味でもある攻撃力も生かし、初の甲子園を狙いたい」

川之江・大西主将「(初戦は今治北か松山商業の勝者だが)どちらも力のあるチーム。エース・大西翼を中心に守りから攻撃へのリズムを作っていきたい。ピンチでも動じない精神力を生かし、日ごろから支えてくれる地域の方々へ甲子園出場という形で恩返ししたい」

三島・三好主将「どこが来ても自分たちの野球をするだけだし、どこが来てもおかしくないと思っている。自分たちはレギュラーも控えも関係なく選手を一生懸命応援してチームに勢いを与えている。今の仲間は最高の仲間であり、一緒に甲子園でプレーしたい」

帝京第五・谷口主将「強いチームばかりで気が抜けない。どこが来ても目先の一勝をめざしてプレーしたい。春の大会は悔しい思いをしたので、夏の大会で爆発できるように。守備も攻撃も基本からきっちりやってきたので不安はない。自分は1年のときから出場しているので、最後の夏は譲れない」

組み合わせ決まる.jpg

なお、この抽選会に先立ち、永年にわたって高校野球の指導者として活動されてきた柳野博志さんに高野連から育成功労賞が贈られました。

ご報告2011年6月24日

わたくし市脇康平は、去年6月24日に婚姻届を提出いたしました。

これまで諸事情もあって公表することを控えていた一方、公表したところで世の中にはさほど大きな変化もないだろうと考えておりました。

ただ公私ともにサポートしてくれるみなさまへ何らかの形で報告させていただきたかった気持ちもあり、今回このようなタイミングで改めて報告させていただきました。

まだまだ未熟者ですが、今後ともよろしくお願い申し上げます。

ちょいと妬いたかも(笑)2011年6月23日

夕方のニュース番組の中、プレゼントなどをご紹介するときには必ず「番組の感想を添えて…」とアナウンスするようにしております。

ある日のこと、ハガキに書かれていたコメントの9割5分(…目測)には、イートの気象予報士・津村さんに対する感想やメッセージが!一方、イチワキさんはというと…ナッシングですねぇ(笑)。

ねー、ツムケンさん。みなさんが楽しみにテレビを見ているようですよ~。さてさて、きょうの番組ではいったい何を伝えてくれるのかなぁ?(…ってハードル上げすぎ?)

フリー転向!2011年6月22日

けさのスポーツ紙で気になる話題がありました。

「和田レフェリー、フリーへ」

全日本プロレスのマットで永年活躍されていた和田京平レフェリーが21日をもって全日を退団したと書かれていました。

わたしは三沢光晴さんらが四天王として活躍されていた時のイメージが強く、和田さんが選手とともにファイトしている…そう思えるレフェリングが大好きです。

カウントや!と思った時に「ピョン」とリングを選手の懐近くに飛び込み、テンポよくカウントに入る。そして「あわや3カウントか!」という時に肩を入れて、そのままリングに倒れこむ、それでも今の場面は「まだカウント2だ!」と言わんばかりに指2本を天に突き刺す姿がとても印象に残っています。あのレフェリングはホント、プロフェッショナルですよねー。

全日がノアと分裂してからはあんまりチェックしていなかったのもあったんですが、去年4月には専属契約を解除していたんですね。ただ今後もレフェリーを続けていくとのことで、その時には「キョーヘーッ!」と大きくコールしてみたいものです。

追伸:このタイトルはわたくしと全く関係ありません(笑)。

頼もしい話2011年6月21日

愛媛FCは19日(日曜日)鳥栖とアウェー戦でした。後半ジョジマールのゴールで先制、鳥栖のエース豊田に同点ゴールを決められた直後、斉藤の仕掛けからジョジマールが再びゴールを決めて勝ち越し。「2-1」で勝った愛媛はここ5試合で4勝1分、順位もなんと昇格圏内の3位に浮上です!

ここ最近の好調は試合の戦い方、システム変更にあるような気がします。…とはいえ、わたくし素人なんで何とも言えないですけどね(笑)。仮にすべてを理解した上で説明したら、これから対戦するチームにバレてしまいますもんね~というか、まぁ相手チームには研究されていると思いますが。

MFの渡邊一仁選手に鳥栖戦の翌日チラッとメールで話を聞いてみたら「昨日も試合やってて劇的でした。自分たちでもビックリしてます。おれ自身も仕事に変化が出て楽しくやってます」とのこと。

これまでは相手の攻撃陣を封じる動きを見せる「潰し屋」的な役割、イメージだったんですが、現在は攻撃のきっかけ作りにもチャレンジするようになっていて「結果が自信になってます」とコメントしています。

1つ1つ積み上げた自信が確固たるものになるよう、次の試合も期待しています!

初なでしこ2011年6月20日

恥ずかしながらサッカー女子日本代表の試合、今まで直接見たことがありませんでした(汗)。

なでしこ.jpg

今回は取材ということでスタジアムに行くと、いつも見慣れた場所なのに随分と緊張してしまい、ホームなのにアウェーな空気を勝手に感じてました(笑)。

あいにくの天気でしたが、4000人を超えるサポーターが駆けつけ、声援を送る姿に感動しました。できれば選手もサポーターも良いコンディションでパフォーマンスをしてもらい、ドイツワールドカップへの弾みとなればベストだったのですが…。

あの試合でわかったのは、なでしこジャパンのチーム状態以上に「芝は素晴らしいが、器全体はそうではない」ということ。

(大量の雨が降っていたのは事実ですが…)まずピッチの水はけがよくない。これは芝の下、土台の部分に問題があります。さらにメインスタンドを覆う屋根もごくわずか。試合を観戦するのに不都合を強いている箇所が、代表戦ゆえ皮肉にもスタジアムに来られた方はもちろん、テレビ中継やニュースをご覧になった方に向けて大々的に伝わったのではないでしょうか?

私どもでいうと、テレビカメラで収録するスペースも屋根に覆われておりません(中継カメラは一部除く)。レンズも機材もびしょ濡れで、レンズについた雨粒を何度もぬぐっても、クリアな映像を届けることは不可能です。(もちろんピッチレベルでの撮影で濡れることは当然です)。

電光掲示板はあっても日本代表メンバーについては全員苗字をカタカナ表記するのみ。韓国代表にいたってはアルファベット表記が小さすぎてよくわかりません。そのほか不備というか不満をあげたら、これだけではすみません…。

試合後の監督や選手からは新居浜などの愛媛キャンプは応援も多く、集中できてよかったという評価も聞かれましたが、肝心な実践の場所がこれでは…。県財政が厳しいのもよくわかりますが、スタジアムがこのままでは代表はもちろん、プロ仕様にも疑問を抱かざるを得ません。

きょうは厳しい話になってすみませんでした…。

岩瀬投手が新記録樹立!2011年6月17日

わが中日ドラゴンズの岩瀬仁紀投手が通算287セーブの日本新記録を達成しました。プロ13年目…とはいえ、抑えに転向するまでは5年ほどありましたから、この数字は凄いの一言。ホントにおめでとうございます!これからもぜひセーブを1つずつ積み重ねて、チームを頂点に導いてほしいと思います!

この悔しさを次のステップへ2011年6月15日

各国地域代表チームで争われるゴルフの「ネイバーズトロフィーチーム選手権」。今回は台湾で3日間にわたって行われました。

大会には日本男子ナショナルチームの一員として、松山市出身で東北福祉大2年の松山秀樹選手が出場しましたが、首位の台湾と19打差、2位の韓国にも4打差をつけられて、日本は3位に終わりました。

初日、2日目と水をあけられた日本はなかなか挽回することが難しかったようです。なかでも今回エースとして期待された松山選手は最終日67の好スコアだったものの、最終18番はボギーだったそうです。詳細は日本ゴルフ協会のホームページでご確認いただくとして、松山選手はスコアマネジメントを含めた団体戦の難しさを改めて感じ取っているのかもしれませんね。

ゴルフ界では間もなく全米オープンがスタートします。いつかはそのグリーンに立つであろう松山選手の姿を思い浮かべながら、こちらのラウンドにも注目したいと思います。えぇ、ぜひテレビ朝日系列でチェックしてください(笑)。

現代版の細腕(=左腕)繁盛記2011年6月14日

とはいっても、プロ野球のお話。

わが中日ドラゴンズが誇る名クローザー・岩瀬仁紀投手が日本プロ野球セーブ記録「286」に並びました。本当におめでとうございます。しかもこれまでに704試合に登板(6月13日現在)…っていうわけですから、それだけでも大変な数字です。

NPBの公式HPで見てみると、登板数では上から数えて12番目。現役投手では断トツトップです。リリーフゆえに登板数は多くなるわけですが、勝負を決めようという大事な場面で起用され続ける、そのベンチの期待に応え続ける結果が、この数字に現れているといってもいいでしょう。

同期のアナウンサーに聞くと、お酒を飲まないそうですが、お酒を飲むような楽しい場所には姿を現し、サイダーを美味しそうに飲み干すとのこと。ゲン担ぎもせず、さっぱりした性格でもあるそうで。「気持ちの強さ」よりも「気持ちの切り替えができる」のが名プレーヤーたる所以の1つなのでしょう。

わが大学の先輩にもあたる岩瀬投手がこれからも記録を積み重ね、前人未到の300セーブを今季達成できれば、そう!わがドラゴンズも優勝間違いない…はず(笑)。

暑いどころか、熱いわ…2011年6月13日

雨中の激戦となったガイナーレ鳥取戦。愛媛FCは0-2から後半の3得点で逆転勝利!決勝点はロスタイムに決めたルーキー・前野貴徳選手のJリーグ初ゴール。試合後のインタビューも胸にグッとくる内容でした。

決勝点の前野選手「多くの人に応援してもらう中、こうして愛媛でゴールを挙げられて幸せ。一生、この1ゴールは忘れられないと思う」

同点弾の内田選手「こういう勝ち方は勢いがないとできない」

反撃の狼煙を挙げた1点目の斉藤選手「次節も前半の戦いだと取り返しがつかなくなってしまうが、後半のような試合ができればもっと上へ行けるチームのはず」

頼もしい、実に頼もしい!そして熱い男たちのコメントでした!

蒸し暑いなと…2011年6月10日

夜に布団で寝ているだけなのに…、会社まで歩いただけなのに…

この蒸し暑さは「リバウンド真っ最中」の私だけが感じるものかと思ってました。

はい、きょうは以上です(笑)。

スイッチオン?オフ?2011年6月 6日

先日、いよてつ高島屋で行われていた横浜中華街展。会場には出かけたのですが、お目当ての「焼小龍包」が手に入らず、しばらくの間、ショボボーンとしておりました。

が!リベンジのときはやってきました。休みを使って、神戸の南京町へ。季節がら多数の修学旅行生らをはじめとする観光客の波にもまれながら、軒先で売られていた焼小龍包を発見!まぁ横浜のお店とは違いますが、行列に加わり待つこと、10数分。目の前では鉄鍋一杯に広がる小龍包が、ジュウジュウと音を立てておりました。

やきしょーろんぽー.jpg

鉄板に接していた生地は、こんがりきつね色。ころんころんと転がるように、トングを使ってお店のスタッフが別の容器に入れ替えてくれました(…じゃなきゃ無理だわ)。テントのようなてっぺん部分の白い生地を箸でこじ開けてみると、旨味が凝縮されたスープがじゃんじゃん溢れ出してきました!わたくし熱い食べ物が苦手なんですが、その熱さも美味しさゆえの「壁」だと思って苦戦しながらも実食。これがまたなんというか不思議な食べ物ですね。美味しいのは美味しいんですけど、これ考えた人すごいねぇー。

あつ!.jpg
ちなみに格闘していた様子はこんな感じです。オフの日でも食欲はオンなのです(←名言?)

私のクールビズは…2011年6月 3日

最近リバウンド気味の市脇です。

朝晩ヒンヤリしていても半袖シャツで外に出たがる、いや出てしまうのです。ほかの人よりも汗をかきやすいので「前もって」半袖にしているだけです(笑)。したがって画面に出ていないときは半袖シャツ、ノーネクタイ、ノージャケットでござんす。

ただし人前に出るとなると、そういうわけにもいかず、きょうも番組中では長袖シャツにスーツ、ネクタイ着用でした。…が!村上アナウンサーはきょう、ノータイだったのをご存知でしたか?

5時台「週刊そこが気になる」で街の人のインタビューをお送りしましたが、業種であったり、場所だったり、タイミングなども絡むと、そうそう超クールビズとか、スーパークールビズは無理かなぁ。どこまでラフな格好が許されるのか、その線引きができるのか?まだまだ悩んでおります。

番組でコメントできませんでしたが、実はニュースBOXワイドのスタッフの間では、クールビズ実施時の衣装について今も検討中なのです…。

気が付けば…2011年6月 2日

6月っす!実は誕生月っす!もうすぐ生誕36周年がくるよーん。

10代、20代に思い描いた30代後半って、こんな感じではなかったのだが…(苦笑)。

梅雨独特のムシムシな空気に負けず、がんばろーっと。

アナウンサールーム

アナウンサー
坂口 愛美

■坂口 愛美

吉井 万結

■吉井 万結

大堀 結衣

■大堀 結衣

長廻 雅美

■長廻 雅美

大沢 寧工

■大沢 寧工

市脇 康平

■市脇 康平

村上 健太郎

■村上 健太郎

戸谷 勇斗

■戸谷 勇斗

月別ブログ

Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です
週間番組表
  • eatみんながカメラマン
  • スーパーJチャンネルえひめ
  • ちかくナルナル なるちか!
  • らぶちゅちゅ
  • JA共済Presents えひめ農産品だより
  • ON&OFF~えひめリーダーの素顔~
  • ふるさと応援TV えひめのミカタ
  • 交通安全 ココワンTube♪
  • グッチョイ!
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン

ページの先頭へ

Get Adobe Reader
PDFマークがついてるコンテンツはAdobe Acrobat Reader4.0以上が必要です
Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です