アナウンサーブログ

市脇 康平

市脇 康平Kohei Ichiwaki

詳しいプロフィール

プロフィール

生年月日
1975年6月24日
出身地
愛知県豊田市出身
入社年月日
2000年10月入社

担当番組

「ちかくナルナル なるちか!」(土 午後5:00~)
「らぶちゅちゅ」(木 深夜0:20~)
「交通安全ココワンTube♪」(木 午後6:55~)
「高校野球実況」ほか

ついに決まった!2011年7月30日

11時30分からの「もうすぐ決勝」そして正午からの「決勝」。坊っちゃんスタジアムでの生中継を担当しました。このブログを書いているのは夕方なんですが、なんだか今はもう…燃え尽きております(笑)。

2年ぶりに決勝の実況を担当させてもらうことになったこともあるんですが、毎年ブラッシュアップを目指してやっていて、大一番を前にこれまでの反省とこれからの準備をしているうちに、時間だけが過ぎてしまい、緊張もあってか、前の晩は正直ほとんど寝られませんでした(笑)。

そして59校の頂点に立ったのは今治西、4年ぶり11度目の夏の甲子園となりました。

決勝後.jpg

ぜひ58校の思いとともに、大甲子園での堂々の戦いを期待しております!

いよいよ夏の頂点が決まる2011年7月29日

14日開幕の高校野球選手権愛媛大会。準決勝が終わり、決勝進出チームが決まりました。

初の頂点を目指す第1シードの新田、4年ぶり11度目の頂点を狙う今治西。

決勝は正午、坊っちゃんスタジアムで始まります。

熱戦の模様はイートで是非!

休憩中2011年7月28日

23日夕方、3市3町対抗リレーを前に、一平くんが休息中でーす。
休憩?.jpg
@ニンジニアスタジアム

この後、愛媛FCは東京ヴェルディに2対1で勝利!連敗を止めました。

胸を打つ瞬間2011年7月27日

坊っちゃんスタジアムのテレビ放送席から見るグラウンドはこういった形です。

放送席からの景色.jpg

ただ実況以外で試合後の談話を取りに行くときは試合終了を待たず、ベンチ横まで足を運びます。きょうの第2試合は放送時間の都合、談話をお送りすることはなかったのですが、準備だけは粛々と進めておりました。

9回裏、済美の同点シーン。11回表、宇和島東の勝ち越しシーン。プレーに関与するしないかかわらず、心の底から感情をむき出しにする選手たちの表情を間近で捉えた時、とても胸がぎゅっと締め付けられるように苦しくなりました。

この感覚を忘れずに、球児たちの夏を見届けたいと、改めて思いました。

校歌を聞きながら2011年7月26日

「まだ終わった実感はないのですが…」

坊っちゃんスタジアムの「素振り室」、ここがベンチ裏に設けられた記者陣の取材スペースです。試合を終えると、主力・控え関係なく、全員で道具を引き上げます。その中に、泥だらけのユニフォームを身にまとった丹原・八木一弥主将がいました。

「自分たちのプレーをしようと思ったんですが、何とかしなければという思いが強すぎました。自分はみんなに厳しいことも言ってきました。それでも最後までついてきてくれて感謝しています…」

抑えきれない感情のせいで、言葉が時折さえぎられました。顔を伝うのは汗だけではなく涙も。試合後の挨拶で、八木主将は真っ先に東温・渡邊大起主将に歩み寄り、語りかけたそうです。

「自分たちの分も勝ってくれって、伝えました。ありがとうって、返してくれました」

そんな言葉のやり取りがあった後、八木主将らは3塁側スタンドに向かって整列して、応援してくれた友達や地域の人たちの歌う丹原高校の校歌を聞きました。じっとスタンドだけを見つめて…。

「改めてたくさんの人たちに支えられていたんだなと…。そう思いました」

3回戦でシード校を破り、坊っちゃんスタジアムに乗り込んできた準々決勝。2000年以来の4強入りはなりませんでしたが、チーム一丸、いやスタンドと一体となった戦いは、確実にみんなの胸に刻まれたと思います。

きょうはちょっと裏側を2011年7月25日

今月14日に開幕した全国高校野球選手権愛媛大会。eatの高校野球中継も同様、大会第1日の開会式をはじめ、坊っちゃんスタジアムからお伝えしております。

私たちアナウンサー、それからゲスト解説の方々はヘッドホンを身に着けて、そこから口元に伸びたマイクを通じて、みなさんに熱戦の様子をお伝えしております。それではその音がどこにつながっているかというと…

実況の声はここにつながっています.jpg

放送席の後方にはミキサーがあり、音声スタッフがそのレベルなどを調節。そのほか、ここにはスタジアム各所に設置されたマイクを通じて、打球音をはじめ、スタンドの歓声や拍手、選手たちの声が集まってきます。それらを敏腕スタッフが臨場感を大切にミキシングしてくれます。会話の間、その背景などに聞こえる音声は、彼らの手によって作り出されているのです。

一方、カメラの映像はスタジアムに横付けされた車両に送られます。その一部がこのようになっております。ここでは「色調整」を行うところですが、もう1台の車では数台のカメラ映像をモニターできるようになっていて、それらをディレクターの指示で切り替えたり、スローVTRを送出したりしています。

カメラの映像はここにつながっています.jpg

これらの映像や音声は松山市和泉北の愛媛朝日テレビ本社を経由して、皆さんのテレビに届けられるようになっています。はなはだ簡単な説明でした。

さぁ明日からは準々決勝です!

<おまけ>
彼はカープファンです.jpg
水分補給もたっぷりと!

フルスイングを貫いた夏2011年7月24日

「悔いのないようにプレーしました。でも今はまだ実感がなくて…」

2点差を追う西条は9回裏、走者が1人出た後、坊っちゃんスタジアムにアーチをかければ同点というケース。しかし、2死ランナーなしで、3番・高橋太海選手が倒れ、夏の扉は自らの直前で閉ざされてしまいました…。

「(高橋)太海が塁に出たら、次は俺が決めてやるって思っていました」

ゲームセットの瞬間、バットを手に微動だにしなかった背番号3。西条の4番・本藤光貴選手は、その時ウェイティングサークルにいました。

「1つでも多く塁を取ろうと思って、ストライクゾーンに来た球をすべて打ってやるつもりでした」

今大会これまでも本塁打を放ち、その数字を40本に伸ばしてきましたが、この日は4度打席に立ち、2四球と三振、レフトフライ。相手投手陣のマークを打ち破り、打球を直接スタンドに運ぶことはありませんでした。それでも…。

「1年から常にフルスイングを心掛けてきました。それだけはちゃんと最後まで貫けたと思います」

エースのプライド2011年7月23日

9回表2アウト、ランナーなし。

それまでのアウトはいずれも三振。そして、この回3人目となる打者のボールカウントは2ストライク。八幡浜のエース・菊池大樹投手は、すぐに次の1球を決めました。

「高校最後のボールだと思って…」

3球目に選んだ球種は、自らが1番の自信を持つストレート。

しかし、アウトコース低めを狙った球はライト前へ弾き返されます。そして、次打者の5球目、岡崎豊幸捕手が1塁走者の2盗を阻止。これがこの試合27個目のアウトに。

結局、高校最後のボールは縦の変化球。チームも9回ウラを無得点で終えて2回戦敗退に。自分が思い描いていたフィニッシュを導き出すことはできませんでした。

3塁側スタンドに向かい、挨拶を済ませると、そのまま下を向いて、ほんの少しだけ両肩を小さく震わせていました。そして、ベンチ前でクールダウンのキャッチボールをしていると、敗戦の悔しさとは違う別の悔しさが押し寄せてきました。

「みんなとの思い出がどんどん思い浮かんできました。この最高の仲間ともう野球ができないと思うと、悔しいです」

ただ取材陣が彼を囲んだ時、彼の目にもう涙はありませんでした。周囲の質問に対して、1つ1つ丁寧に答えていました。最高のパフォーマンスを見せた今だからこそ、胸を張って。

「今日は調子もよく、今までで一番良いピッチングでした。(帝京第五の井上投手と投げ合いについては)井上くんも良いピッチングだったと思います。帝京第五は良いチームだから、普段通りプレーすれば勝てると思います。ぜひ井上くんには今日以上のピッチングを目指して頑張ってほしいです」

そして最後のミーティング。中岡隆児監督は冒頭、菊池投手をはじめ、選手たちの健闘をたたえて、この言葉を贈りました。

「ナイスゲームや!」

戦いの後….jpg

大会7日目松山での第3試合、帝京第五1-0八幡浜

夏にかける思いは…2011年7月22日

選手だけでなく、指導者も熱いようです。

試合後のベンチ裏にて。

ある指導者は「坊っちゃんスタジアムで試合をやれた、なんてことじゃなくて、もっと力を引き出してやりたかった」と語り、別の指導者は「なかなか夏は簡単に勝たせてくれないんですね」と肩を落とし、また違う指導者は「負けたことより、大会の入り方がよくなかった」と振り返りました。

高校野球選手権愛媛大会は2回戦に突入。勝った負けた以上に、みんなの悔いが1つでも少ない夏になりますように…。

きょうは終業式2011年7月20日

そして、明日からは楽しい夏休み!となる子供たちも多いことでしょう。

以前は海の日がなかったので、夏休み直前で3連休っていうのが今一つピンとこない…こないというか、あんまり3連休ということもないので、気にもしないわけですが、まぁ子供たちにとっては嬉しいことなんでしょうね。

ニュースでは子供たちが通信簿をもらう姿が映し出されているんですけど、この春入学した1年生は初めての通信簿ですからね、メチャメチャ楽しみで、ちょっぴり緊張したかもしれませんね。あたしゃ、欲しくもなかったので、そんなトキメキはありませんでした(笑)。

これからは水のレジャーなどに出かけることが多くなると思いますが、どうぞ水の事故にはくれぐれも気を付けてください。ですから大人たちはね、うるさいくらい子供に言って聞かせる、それくらい注意していいと思うんですよ。せっかくの楽しい思い出なんですからね、そんなことをふと思いました、はい。

追伸:あたしの子供のころは宿題を後回しにするタイプでした(苦笑)。

きょうはサッカーです2011年7月19日

Jリーグはきょうの理事会で、J1昇格をかけたプレーオフを来シーズンから実施することを決めたようです。先日から言われていた通り、J2の3位から6位の4チームによって、J1昇格の第3の枠を争うことになるようです。

そのトピックスが登場するタイミングで、愛媛FCは5試合白星なし…。ケガなどによって主力の一部に、コンディションを落とす選手もいるようです。長い人生と一緒で長いシーズン、そりゃぁ体調がすこぶる良い時なんてずーっと続くもんじゃないとは思います。…思いますが、それを補うのもチームなのかなとも思いますね、はい。

システムが代わったりして、慣れない部分もあるかもしれませんが、ぜひ代わって登場する選手はそれまでの選手の存在を脅かすほどの活躍を期待しています!すぐに結果は出ないかもしれませんが。そうじゃないと、チーム内競争などの活性化なんてありえないですしね。誰が悪いとか、そんな犯人捜しをしたところで改善されるわけじゃないのです。よく言われるでしょ…。

「暗い暗いと言うよりも、進んで灯りをつけましょう」…ってね(笑)。

ちなみに、具体的な実施方法は、来月のJ1J2合同実行委員会などで決まるそうです。その時には話題に触れられるように上位に…いや、少しは今よりも成績を挽回しておこうね。

大会4日目2011年7月18日

試合終了後、勝利チームはバックスクリーンに向かって校歌を歌った後、今度はブラスバンドの演奏にあわせて、1塁側スタンドの応援団とともに校歌を歌い上げました。上下左右に動き続ける選手らの大きく開いた口からは、少ししゃがれた歌声が放たれていました。

大会4日目.jpg

そして、ともに最後まで歌い上げると自然と拍手が湧き起こり、少しの距離と防球ネットを挟んだグラウンドとスタンドの間では余韻をかみしめるかのように、歓声と笑顔のキャッチボールが続くのでありました…。

第3試合、北宇和10-6新居浜東

この日、松山は今年初の猛暑日を記録。宇和では36.6度まで気温が上昇しました。この厳しい暑さで熱中症の症状とみられる体の不調を訴える選手が相次ぎ、第3試合は時折試合が中断しました。想像以上の暑さとなっています。ぜひ選手たちにはベストのパフォーマンスが発揮できるよう、早めの水分補給と十分な休養をとって、試合に臨んでほしいと思います。

※大会は雨のため、18日に加えて19日も中止が決定。今のところ、20日の終業式に伴う休養日をはさんで、21日から熱戦が再開されます。

大会3日目2011年7月16日

今治北高校大三島分校は2年前の夏、1回戦で坊っちゃんスタジアムに登場。チームは敗れますが、当時1年生だった渡邉主将は2安打を放つ活躍を見せました。あれから2年が過ぎました。

「…あっという間ですね」

声の主はそう言いながら、うちわを手にマウンドに立つエース・渡邉主将を見つめていました。1塁側スタンドで観戦していた父・伸二さんです。

マウンドの息子を見つめる父親の背中.jpg

「実は教えられたんですよ、一生懸命に頑張る姿…ですね。この4月から腰の調子が思わしくなくて練習も思うようにはできなかったんですが、最上級生で主将を任されていたのもあるんでしょうね」

「最後の大会だから、とにかく楽しんで来い!って言って、送り出しました。ただし自分の力を発揮できなければとダメだと思っています。だって力を出さなきゃ、勝負にもならないでしょう?正直これまで<良い勝負>はありましたが、それはもういいです。やっぱり勝負は勝たないと…」

延長戦にもつれこんだ熱戦は10回裏、今治北大三島が再び追いついて同点に。その粘りはまるで地域の人たちに後押しされているかのようで、その様子を目の当たりにした渡邊主将の目には涙が浮かんでいました。

「本当は4回くらいから投手交代しようと思っていたんですが…9回終わって目を見たら、その目が死んでいなかったんです。もう、アイツにかけるしかなかったんですよ」とは試合後の先田監督。しかし、チームの、地域の思いは11回表、相手チームの得点で打ち砕かれ、またしても分校初勝利は勝負の厚い壁に阻まれました。

一方の渡邉主将は「学校存続のためにも1勝したかったです。今年はいける!勝てる!って地域の人やOBが励ましてくれていました。後輩たちには絶対勝ってくれ、そしてありがとうと伝えたいです。でも…1年の夏がつい最近のようで、とてもまだ終わったという実感はありません」。

大会3日目第2試合、大洲農業8-5今治北大三島(延長11回)

大会2日目2011年7月15日

熱戦の前に.jpg

今朝の坊っちゃんスタジアムの様子です(午前7時25分ごろ)。

朝早くグラウンドに立つと、たっぷりと水を含んだ黒土、朝露に濡れた外野の天然芝が目の前に飛び込んできます。

ここで日々、新たなドラマが生まれているのです。

開幕しました!2011年7月14日

きょう開幕!.jpg

青い空の下、静かに主人公たちの到着を待っていた大舞台はこの数時間後、拍手と歓声に包まれました。

「野球ができる喜びをかみしめ…、元気と勇気を与えられるように…、仲間と絆を信じて…」

西条農業、松本将成キャプテンの選手宣誓で、いよいよ球児たちの夏が始まりました!

さぁ!待ったなしの夏がスタートだ2011年7月13日

第93回を迎えた全国高校野球選手権大会。全国49地区のうち、これまでに36地区で戦いが始まっております。

そして明日は愛媛をはじめ、5地区で開幕。かと思えば沖縄大会は16日に早くも準決勝!

一気に球児の夏が来るーッ!いや来たーッ!って感じになりそうですね。

もうここまで来たら待ったなし。球児のみなさん、精一杯がんばってください!イートは愛媛の高校球児を応援しております!

明日は開幕試合の担当です。

今週のアナろぐ!は…2011年7月12日

高校野球直前スペシャル!(7月11日~7月13日までの24時15分からOA!)

eatは今年も開会式をはじめ、坊っちゃんスタジアムの1回戦から決勝までを中継いたしますが、その中継にかかわるスタッフの意気込みをお伝えしています!

…なんて手前味噌な企画(苦笑)。

「アナろぐ!」に登場するのはカメラマンやアナウンサーが中心ですが、中継スタッフ全体から考えれば、それもごく一部です。それ以外にも、中継映像を安定的に送る係、スローVTRを出す係、SBOではなくBSOを出す係、他球場の経過を報告する、受け付ける、中継に出す係、社内で中継枠やオンエアするCMを管理する係、弁当やお茶を届ける係などなど、項目を挙げたらきりがありません。

ましてや中継だけでなく、日常のニュース取材や営業活動、弊社が絡むイベントなども並行して行っているため、実は社内全体で高校野球にかかわっているというのが現状なのです。

そんな素晴らしいスタッフがお送りするeatの高校野球中継を今年もよろしくお願いします!

土曜夜市より.jpg
先日の土曜夜市でも高校野球学校紹介で各チームの主将にご協力いただいた「球心」を展示させていただきました。

本格的な夏を前に充電?2011年7月11日

先日はブログで書いた通り、同期メンバー披露宴のため、北の大地にいました。披露宴でも食事をいただくにもかかわらず、やっぱり北の大地ですからね、どうしてもお店に体が反応してしまうのです(泣)。

みそラーメン.jpg
到着早々、駅近くでさっそく麺をすすりました(笑)これぞ駆けつけ一杯!

海鮮盛り.jpg
その後ふらりと立ち寄った居酒屋で刺身を食べようとしたら…半端ないボリュームで。

スープカレー.jpg
なぜか一人でさんざん飲んだくれた後に食べたスープカレー

旧北海道庁.jpg
翌日は旧道庁やテレビ塔、時計台などを眺めつつ、しっかり散歩!…でも体が燃焼できたかどうか定かではありません(笑)。

今の北海道は日中も気持ちよく、観光にはもってこいです。わたしは幸いにも披露宴に呼ばれたことがきっかけではありますが、はっきりいっておすすめです。

次なる「おめでとう」は持ち越し…2011年7月 8日

昨日もこのページで触れましたゴルフの日本アマ選手権。松山市出身で東北福祉大学2年の松山英樹選手は予選2日間をトップで終えて「メダリスト」となりました。

翌日から始まった32人によるマッチプレー。1回戦を突破したものの、2回戦で同じ大学の1年後輩に敗れてしまい、完全優勝の夢は潰えてしまいました。過去に何人だったかな?メダリストがマッチプレーでも頂点に立つのは至難の業ということは聞いていましたけど…。やっぱ難しいんだね。

今後はプロツアーにも出場するということで、2つほど名前が挙がっていました。学生の大会とともに、こちらも彼のラウンドを楽しみにしたいと思います。

メダリスト、おめでとう!2011年7月 7日

ゴルフの日本アマチュア選手権。予選2日間を行った結果、松山市出身で東北福祉大の松山英樹選手がトップでフィニッシュ。予選トップのゴルファーにはメダリストの称号がもらえるとのことで、さぞかし喜んでいることでしょう。

その松山選手、予選2日目はバーディラッシュのノーボギー、66で回る活躍を見せました。すごいですね。18ホールあって、ほとんどアプローチ入らずの安定したショットが連発したとか。(すんません、ネットニュースや新聞紙面でしか知りえないもので…)。

しかもドライバーの飛距離が320ヤード、330ヤードぐらいだとか?高校卒業するくらいのときはまだ280ヤードぐらいじゃなかったっけ?もともとアプローチに定評があるだけに、彼にとっての飛距離は大きなアドバンテージとなるでしょう。やや斜めからの写真をみると、少し顔の周りがしっかりしてきたような…。飛距離アップにはそれなりの体を備えないといけませんもんね。

世界を相手にしようと思うと、どんどんメジャー大会も距離が伸びて、ピン位置も厳しくなっていますから、これに負けじと英樹くんも「世界仕様」になろうとしている一端がうかがえますよね?

きょうからは予選を通過した32人によるマッチプレーで頂点を目指す戦い。これがまた3日間あって、ファイナルは36ホールだとか。ど素人のわたしなら「わーい、36ホールもプレイできる~」って思いますが、体力的にも精神的にもタフじゃないとできませんからね。これを勝ち上がる選手って、ホントすごいですわ。

ダラダラ…2011年7月 5日

今朝はいくぶん過ごしやすく感じたのですが…、それでも就寝時は汗をかいているようです。

先週あたりは窓を開けて寝るものの、暑さによる寝苦しさからか、だいたい2時間おきに目が覚めて、ずーっと疲れが取れない状態でした。なので最近は就寝時に向けて、そのほんの数分前だけ、ちょこっとクーラーをつけるようになりました。でも就寝時「のみ」ゆえ、しばらくすると再び汗がダラダラ。

汗を流しても…なかなか体重は落ちんのですね(笑)。

この暑さ、きっとあと3カ月も経てば解消しますよね、さすがに。

追伸:先日の同期が集まっての話。もちろん仕事の話や恋愛トークもありますが、徐々に「体に関する」話も増えてきたような。かつてはすぐカロリーを消費できたのに、今はそうでもないとか…。

この年でまさかのオールですか!2011年7月 4日

同期アナの挙式、披露宴に行ってきました。いや正確にはそのあとも2次会、3次会…で新郎新婦は帰宅してしまいましたが、結局4次会(ラーメン)まで行ってました。気が付けば夜は明けており…正直ここまでやるとは思いませんでしたが。

ただ言えることは10数年前、志を同じくして集まったメンバーが、今となっては全国各地で活躍していて、今でも何かあれば都合の許す限り駆けつける…まぁ集まると、今回のようにスパークしてしまうんですけど(苦笑)。

日曜日夕方スタートの挙式、披露宴は遠方だっただけに、翌日の月曜日は非常にしんどい!しんどいけど、なぜか気力だけは充実、フル充電!なんだろなー、みんなに負けたくないってのもあるんかな?そういう仲間に再び迎えられて幸せでした。

あ、そうそう。感謝することがあれば、それが幸せ。幸せっていうのはそういう時にやってくるもんだって、披露宴のゲストの1人がおっしゃってました。だから「ありがとう」の気持ちは肌身離さず身につけておかなきゃって、改めて思いました。

丘の上のチャペルで.jpg

Dくん!M先輩っ!このたびはおめでとうございます!

実はわたくし…2011年7月 1日

水曜日に散髪しました(笑)。ちょっとリバウンド気味なので、あんまりザックリ切りすぎると、大変なことになってしまうのですが、そのあたりはちょちょいと巧いことしてもらい…今に至ります。

金曜日は先日の「アナろぐ!」でご紹介したACCENTのスーツに初めて袖を通して番組に出ました。なかなかグレーの光沢が明るすぎず、大人の感じがして…渋いっす。え?たしかに、ええ歳ですけど(笑)。

ではみなさま、素敵な週末を!

アナウンサールーム

アナウンサー
坂口 愛美

■坂口 愛美

吉井 万結

■吉井 万結

大堀 結衣

■大堀 結衣

長廻 雅美

■長廻 雅美

大沢 寧工

■大沢 寧工

市脇 康平

■市脇 康平

村上 健太郎

■村上 健太郎

戸谷 勇斗

■戸谷 勇斗

月別ブログ

Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です
週間番組表
  • りんごとミカン
  • スーパーJチャンネルえひめ
  • ちかくナルナル なるちか!
  • らぶちゅちゅ
  • JA共済Presents えひめ農産品だより
  • ON&OFF~えひめリーダーの素顔~
  • ふるさと応援TV えひめのミカタ
  • 交通安全 ココワンTube♪
  • グッチョイ!
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン

ページの先頭へ

Get Adobe Reader
PDFマークがついてるコンテンツはAdobe Acrobat Reader4.0以上が必要です
Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です