アナウンサーブログ

市脇 康平

市脇 康平Kohei Ichiwaki

詳しいプロフィール

プロフィール

生年月日
1975年6月24日
出身地
愛知県豊田市出身
入社年月日
2000年10月入社

担当番組

「ちかくナルナル なるちか!」(土 午後5:00~)
「らぶちゅちゅ」(木 深夜0:20~)
「交通安全ココワンTube♪」(木 午後6:55~)
「高校野球実況」ほか

今年も新作を携えて2016年10月28日

大学の先輩であり、洋画家の荒木淳一さんが今年も個展のため、松山を訪れました。

今年もいらっしゃいましたjpg

荒木さんの作品は、イタリアの何気ない街角が主なモチーフとなっています。それぞれの風景は光や影で表現されていて、イタリアに行ったことのある方であれば「もう1度、あの風景に触れてみたい」と思わせてくれるはずです。行ったことのない方には「いつか行ってみては?」と、きっと作品が語りかけてくれますよ(笑)。

ちなみに、ご自身は今13匹の猫を飼っているとのことで、会場には「荒木家の猫ちゃんたちがモデル」となった“愛らしい姿”を描いた作品もいくつか並んでいますよ。

荒木さんの個展は11月1日まで、いよてつ高島屋6階で開かれています。

このままでは終われない2016年10月20日

サッカーJ2は残すところ、あと6試合。

愛媛FCは勝ち点48の9位。プレーオフ圏内となる6位・京都との勝ち点差は「11」。J1昇格への道について、可能性は少ないかもしれませんが、完全に消滅したわけではありません。

今季は対戦相手が昨季以上に対策を講じてきていることもあり、思うように勝ち点を積み上げることができていません。勝ちきることが容易でありませんが、それでも引き分けがリーグ最多の18。「負けない愛媛」というイメージでしょうか。

試合に出ている選手たちはもちろん、メンバー外の選手、そしてスタッフも「負ければ終わり」の気持ちで、意欲的に練習に取り組んでいたように感じました。まだまだ終わっていません、いや終わらせるわけには行かない、それが現状なのです。

あと、今さらながら驚いたことに、今季は大きな怪我が少ないんですね。ここ3ヵ月は見当たらず!これは好材料です。

次節は敵地に乗り込んでの2位・松本山雅との一戦。これを含めて、あと6試合、とにかく全力で。

まだあきらめないjpg

棚田へGO!2016年10月19日

「らぶちゅちゅ」で「おにぎりを作ろう!」なんて発言をして、はや数ヵ月。

行ってみました、内子町の棚田へ。

ついたら霧だったので撮影できるのか!なんて思っていたら、気がつきゃ青空。

若手アナウンサーが汗を流して作り上げた成果物を目の当たりにしてまいりました。

そして、農家の上岡さんご夫妻にもお会いしました、感謝感謝です。

棚田なんだなーjpg

稲刈りの後、どーなったのか?また後日「らぶちゅちゅ」でご紹介します!

港町で・・・。2016年10月10日

妻から携帯に写真が送られてきました。

これどーこだ.jpg

小さな女優が歩く姿は横浜か?神戸か?いえいえ、八幡浜でした。

みなっと前の広場を娘が歩いていたそうで。秋の空と緑がきれいですね、はい。

29年ぶりの県大会2016年10月 9日

秋の高校野球県大会が開幕、8日から熱戦が繰り広げられています。

大三島高校時代以来となる、29年ぶりの県大会となった今治北高校大三島分校。登録選手は12人。「他の部活動からの助っ人なしで臨むのは4年ぶり(先田寿志監督)」。その戦いを見ようと、胸に「大三島」と書かれた緑色のTシャツを着た保護者らがスタンドに駆けつけました。

試合は2回、松山工業がスクイズなどで3点を先取、その後も得点を重ねていきます。一方の大三島は松山工業の先発投手・羽藤に対し、5回までに3併殺。地区大会でバントを絡めながら得点を奪う“普段の攻撃”がまったくできません。

「実は試合前のアップから選手たちは、雰囲気に飲まれていました。だから足が動かない。バットが出ない。選手たちにはベンチから「逃げるな!」ということしかできない。私がマウンドに行って、投げてやろうかっていうくらいでした(先田監督)」

試合は9対0、7回コールドで大三島は敗れました。

1年生エースの金子は、コースに丁寧に投げ分ける本来のピッチングができなかったものの、3回には中軸相手に三者凡退。その後、ピンチの場面では、低めのボールでスクイズ阻止。捕手・田坂太貴と遊撃手・田坂愛貴の双子コンビも声でチームを支えました。そのほかにも、内野陣はタッチアップ後の離塁確認、外野陣も内野への中継プレーを確実にこなしました。そして、5回終了時には投手2人と捕手を除く9人がグラウンド整備を行うなど、坊っちゃんスタジアムでの公式戦を通して、貴重な時間を過ごすことができました。

先田監督は試合後、今後の奮起を期待しながら、選手たちの戦いぶりを称えていました。

「小規模校でも十分やれることを、ここまでアピールできたと思います。精一杯やったし、力の差はあまりないと思っています。ただ“経験不足”がすべて。ここから1人1人が成長してこそ、負けた意味が出てくるんじゃないでしょうか」

坊っちゃんスタジアムでjpg

来年春センバツへ向けた戦いは、ますます熾烈さを増していきます。

い、一平くんが・・・2016年10月 7日

やはりワールドカップに出るってことは、大変なことなんだなー。

そう思いながら、山口蛍選手のゴールで歓喜に沸く日本代表を見ていました。

まだ、これからです!そう思っていたら・・・

3人jpg

い、一平くんが・・・。あ、あれ?ところで、右端のあなた、だれ?

それはさておき、次は11日のオーストラリア戦!次の試合もぜひeatでご覧ください~。

エキシビジョンマッチにて2016年10月 5日

10月2日、ニンジニアスタジアムで行われた「東日本大震災復興支援エキシビジョンマッチ」

元日本代表の福西崇史さんや、タレントの中村昌也さん、JOYさん、さらにはミュージシャンやお笑い芸人まで。ちなみに、アルゼンチンのあの人のモノマネでスタンドを沸かせたディエゴ・加藤・マラドーナさん。サッカーの名門・帝京高校時代は背番号10を背負い、高校選手権準優勝の経歴もあるんだとか!

そんなドリームチームには、かつて愛媛FCを支えたメンバーも。

JFLからのメンバーjpg

(写真左:加藤毅さん、右:関根永悟さん)

大学卒業後、当時JFLだった愛媛FCに加入。主にセンターバックとして活躍し、「カトゥー」の名で親しまれた加藤毅さん。FC東京で「キング」と称されたアマラオ選手とのマッチアップは、今となっては“伝説”ですね~。現在は岡山県の高校でサッカー部の監督を務めています。

「久々のニンスタのピッチでのプレーは懐かしく最高の一日となりました。福西さんや戸田さんが「ガチで勝ちに行くぞ」と再三言っていたので、一切さぼれず、常に緊張感を持ってプレーしました(笑)。さらに、芸人さんも多かったので、笑いの絶えないロッカールームでした。このような機会を与えてくれた関係者に感謝しかありません。最後に!試合から3日目にして、全身筋肉痛がやってきました…」

加藤さんは今でも愛媛が大好き!岡山でのアウェーゲームに顔を出すのはもちろん、夏にはサッカー部を愛媛につれてやってきたり、昨季はプレーオフを大阪まで追っかけて…と忙しい合間を縫って、愛媛FCにエールを贈っているのです。

一方、関根さんは今やカフェの店長ですが、試合当日は写真のとおり「丸刈り」。現役さながらの試合前の気合の入れようで仕事に差し支えないか、ちょっと不安になりました(笑)。でも、気合のおかげか、右サイドを活発に駆け上がるあの姿も現役さながら!いやぁ永遠のサッカー少年が、ここにもいたんですね!

昨季以上の強さを見せたか2016年10月 4日

J2愛媛FCは第34節、福島県南相馬市のマーチングバンド「Seeds+(シーズプラス)」とともに迎えた横浜FC戦で3対0の快勝。今季最多8215人のサポーターとともに喜びを分かち合いました。

木山監督は「久しぶりにたくさん点も入り、お客さんも入って、良い雰囲気で、良いフットボールを見せることができた。でも今年の目標を達成するには、まだまだ勝たないといけない」と語りました。

前半4分、相手守備陣のミスを見逃さず、阪野が先制ゴール。その後はチャンスを迎えるが、なかなか得点を奪えない「嫌な」雰囲気がスタジアムに漂っていた後半19分、CKのこぼれ球から白井の豪快ミドルが炸裂し、2点目。その後も、内田のクロスから瀬沼が泥臭くボールをねじ込んで横浜を引き離しました。守っては「キングカズ」の登場もおかまいなし、横浜攻撃陣をシャットアウト。結果も内容も快勝どころか「完勝」でした。

木山監督は「2点目がとにかく大きかった」と振り返ります。今季は点を取られても追いつく、一方で点を取っても振り切れない…そんな展開が多かったように思います。もちろん攻める姿勢を貫けたことも多かったし、それが結果に繋がってよかったと思います。昨季の強さが蘇ったような気がします。

しかし、プレーオフへの道のりは決して楽ではありません。FW瀬沼は「僕らは、勝ち点3しか見ていません。(6位の)京都の結果を意識しないといえばウソになるが、毎試合決勝のつもりで戦っていくだけ」と語りました。そして「大きな声援があると、僕らは辛くても“あと1歩”踏み出せる。運動量が落ちなかったのは、それもあったと思います」

次節は8日、敵地で山形と対戦。次のホームゲームは16日(日)6位以内を確定させた首位・北海道コンサドーレ札幌を迎え撃ちます!

アナウンサールーム

アナウンサー
坂口 愛美

■坂口 愛美

吉井 万結

■吉井 万結

大堀 結衣

■大堀 結衣

長廻 雅美

■長廻 雅美

矢端 名結

■矢端 名結

大沢 寧工

■大沢 寧工

市脇 康平

■市脇 康平

村上 健太郎

■村上 健太郎

戸谷 勇斗

■戸谷 勇斗

月別ブログ

Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です
週間番組表
  • スーパーJチャンネルえひめ
  • ちかくナルナル なるちか!
  • らぶちゅちゅ
  • JA共済Presents えひめ農産品だより
  • ON&OFF~えひめリーダーの素顔~
  • ふるさと応援TV えひめのミカタ
  • 交通安全 ココワンTube♪
  • グッチョイ!
  • りんごとミカン
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン

ページの先頭へ

Get Adobe Reader
PDFマークがついてるコンテンツはAdobe Acrobat Reader4.0以上が必要です
Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です