アナウンサーブログ

市脇 康平

市脇 康平Kohei Ichiwaki

詳しいプロフィール

プロフィール

生年月日
1975年6月24日
出身地
愛知県豊田市出身
入社年月日
2000年10月入社

担当番組

「ちかくナルナル なるちか!」(土 午後5:00~)
「らぶちゅちゅ」(木 深夜0:20~)
「交通安全ココワンTube♪」(木 午後6:55~)
「高校野球実況」ほか

開幕戦、落としました2018年2月25日

開幕戦は前半15分、神田選手のゴールで先制するものの、後半2失点で逆転負け。今季の愛媛FCは黒星でのスタートとなりました。

間瀬監督「雨の中、たくさん集まってくれたサポーターを笑顔にさせられなかったのが悔しい。1-0から2-0にできるかどうかがポイントだった。相手2トップが強力で、ボールの出所も抑えられなった。選手たちは間違いなく最後まで戦ってくれたが、今季スローガン“反攻追撃”を体現できなかった。これからいろいろと積み上げて成長して達成したい」

大卒ルーキーで開幕戦がデビュー戦となったDF山崎選手「2失点の責任を感じている。運動量が落ちてボールを取れなくなってクロスをあげられてしまった。しかし、臆せずできた部分もあり、守備で前に行く部分で通用する部分も見えてきた。これで終わったら、チームも、個人も意味がない」

U-21日本代表のMF神谷選手「得点の場面は有田や神田と練習をしている成果が出た。その一方で、自分たちの苦しい場面でどれだけ耐えられるか、課題が見えた。結果を残すしかないと思っているので、下を向かずに顔を上げて練習に励みたい」

背番号1を背負いゴールマウスに立ったGK岡本選手「結果が全て。勝ち点3がとれず悔しい。攻められてしまう時間が長くなったところでは、あえて「相手にボールを回させているんだぞ」と周囲に言い聞かせるように指示を出していた。相手FW2人が強烈で手を焼いた。前半はうまく対応できたけど、自陣に引き込まれたところで、不運な形で同点に追いつかれた。3バックのうち、デビュー戦となったDF2人には、もっとやらなきゃいけないことがあるし、もっと自信をもってやってもらいたい。受け身になってはダメ。イージーなミスもあったから、しっかり修正しなければいけない」

なかなか厳しい試合となりましたが、まだ始まったばかり。ここからまさに「反攻追撃」が始まると、信じています。

間瀬監督生出演ありがとうございました2018年2月19日

2月19日「スーパーJチャンネルえひめ」はゲストとして、愛媛FCの間瀬秀一監督にお越しいただきました。

さらにはニュースのコメンテーターとしても、平昌五輪郷選手8位入賞から瀬戸内グルメ天国のスイーツまで、幅広いジャンルでコメントもいただきました。

なるほど、納得の適応力でした!!

そんな間瀬監督との雑談中に発覚したこと。

自宅では幼い娘さんから「監督」って言われることがあるんだそうです。

きっと私たちが「監督っ!」って声をかけているのをテレビなどで見ているんでしょうね。

さすがに我が家で息子や娘に「アナウンサー」って言われることはないので、思わず「へー」って口にしてしまいました(笑)。

きょうは貴重な時間をありがとうございました!…って、この流れで書くのはどうなんだろ!

愛媛FC取材からいろいろ...2018年2月18日

先日、愛媛FCの取材にお邪魔しました。

そこで、個人的に気になることを、3人の選手に、直撃しました。

まずは、GK岡本選手の愛称はなぜ「グッピー」なのか?

「結論から言いますと、わかりません!実は小学校の時から言われだして、同級生が中学校、高校と同じ奴がいると…っていう感じです。別に熱帯魚を飼っていたわけじゃないのに(笑)」

続いては、MF神谷選手のお気に入りの場所はどこ?

「お家です(笑)…あと、甘いものが好きで、カワ君(=FW河原選手)に聞いてクレープ屋さん、教えてもらいました!おいしかったです」

取材日がバレンタインデーだったので「どれくらい過去最高もらったの?」って聞いたら「たくさんもらったのは覚えているけど、いくつもらったか覚えていません」だってさ!わぁ~お!

最後は、有田選手です。今季はいつも先頭で練習メニューに取り組むのはなぜ?

「年齢がだんだん上になってきて自分が引っ張るんだっていう意識もあるし、他の選手やスタッフはもちろん、サポーターに恥ずかしい練習を見せたくないという思いもあり…。このところ、開幕まで離脱せず練習していたことがなかったので、いい感じで開幕に臨めると思います」

そして、2月19日のJチャンえひめに、間瀬監督が生出演!25日の開幕、そして42試合にわたるリーグ戦に向けて、熱い思いをうかがいます!

寒さに負けず!!2018年2月12日

厳しい寒さに負けず、3連休の中日に、雪山に出かけてきました。

雪遊びjpg

雪山といっても、子供たちがメインのそり遊びですが…。久万スキーランドは大勢のスキーヤーやスノーボーダーでごった返していました。

せっかくなんで家族写真を撮ろうと、スマートフォンを手渡して、記念撮影をお願いすると、実は台湾からの方だったりと、県外からの方も多かったですね。

気温は氷点下ということもあり、雪はサラサラ。若い頃を思い出し、もう1度スキーをしたいところではありましたが、さすがに妻とチビちゃん2人を置いて好き勝手できないので、寒風にもまれながらカメラマンに徹していました(笑)

子供たちは、そりで斜面を滑っては、すぐに立ち上がって走り出して…。肌をさすような冷気にさらされているはずなんですが、その表情が嬉々としているんですよねー。震える寒さを上回る「好奇心のかたまり」みたいなものに触れたような気がして、ちょいと感心しちゃいました。

もちろん、帰りはお風呂で…。あ、お湯がぬるくても、足がしびれるぅ…。

かつてのホームグラウンドが...2018年2月 6日

今季の冬はとにかく厳しいですね。愛媛もさることながら、かつて2年半生活していた福井も大雪に見舞われています。

知人に聞いたら、自宅付近が140cmの積雪だと。

うちの長男の背丈を越える雪が積もっていると知り、驚きました。私のいる頃も雪はありましたが、さすがに今回は大雪と一言で言っても、例年とは比べ物にならないようです。

今でも大変であることは確かですが、さらなる雪害に見舞われないよう、ただただ祈るばかりです。

アナウンサールーム

アナウンサー
坂口 愛美

■坂口 愛美

吉井 万結

■吉井 万結

大堀 結衣

■大堀 結衣

矢端 名結

■矢端 名結

大沢 寧工

■大澤 寧工

市脇 康平

■市脇 康平

村上 健太郎

■村上 健太郎

戸谷 勇斗

■戸谷 勇斗

月別ブログ

Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です
週間番組表
  • 瀬戸の夢橋 絶景物語動画投稿
  • eatみんながカメラマン
  • スーパーJチャンネルえひめ
  • ちかくナルナル なるちか!
  • らぶちゅちゅ
  • ON&OFF~えひめリーダーの素顔~
  • ふるさと応援TV えひめのミカタ
  • 交通安全 ココワンTube♪
  • グッチョイ!
  • JA共済Presents 愛ある農産品 えひめこだわりさがし

ページの先頭へ

Get Adobe Reader
PDFマークがついてるコンテンツはAdobe Acrobat Reader4.0以上が必要です
Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です