アナウンサーブログ

市脇 康平

市脇 康平Kohei Ichiwaki

詳しいプロフィール

プロフィール

生年月日
1975年6月24日
出身地
愛知県豊田市出身
入社年月日
2000年10月入社

担当番組

「ちかくナルナル なるちか!」(土 午後5:00~)
「らぶちゅちゅ」(木 深夜0:20~)
「交通安全ココワンTube♪」(木 午後6:55~)
「高校野球実況」ほか

悔しいだけじゃない2018年9月23日

J2第34節「愛媛対福岡」は愛媛が2度のリードを守れず、3対2で逆転負けとなりました。とはいえ、前回アウェーでの対戦ではシュート3本、0-2の完敗だっただけに、このスコアはもちろんですが、とても見ごたえのある内容となりました。

川井監督「アクシデントもあって通常と異なるポジションを任された選手もいたが柔軟にできた。福岡が供給していた質の高いクロスへの対応は教訓として生かしたい。新たな成長した点としては数字の上でも2点取れた。3点4点取れるチャンスもあった。力を出せた試合だったのではないか。相手チームの対策というよりも、自分たちがどれだけの力をつけてきたのか、正面からぶつかっていったのがこの試合。戦い方を貫き通すことで、このクラブの財産として残せる可能性があると思ったので、自信持ってチャレンジしてこいと、選手たちを送り出した」

安藤選手「悔しい試合。最後は福岡が1枚上手だった。押し込まれても1点返せた収穫と、終了間際で取られた課題、両方あると思っている。その中で自分たちのやりたいこと、トライしようと思っていたことが表現できた。とりわけ“ボールを大事にする”姿勢を貫けたと思っている。愛媛は相手チームからカウンター攻撃を警戒されることが多いが、この試合の2点目はその壁を打ち破ることができたのではないか」

西岡選手「クオリティがある分、福岡が上手だった。ゴール前の事故に繋がるクロスの質はその象徴。でも、自分たちがやれてない、とは思っていない。あのアビスパに2点を奪ったわけだから。間違いなく上積みできていて、未来に繋がる試合になったはず。守備の機会が増えれば当然、失点する可能性は増える。ボールを大事にすればこそ、その危険を回避できる。そういうことも改めて感じられた試合だったと思う」

悔しいけれど、その中にもダイナミックな展開や見事な連係もあって、成長過程から得た“手ごたえ”を感じた試合だったように思います。

次は千葉!29日(土曜日)舞台は再びニンスタです。

アナウンサールーム

アナウンサー
坂口 愛美

■坂口 愛美

吉井 万結

■吉井 万結

大堀 結衣

■大堀 結衣

矢端 名結

■矢端 名結

大沢 寧工

■大澤 寧工

市脇 康平

■市脇 康平

村上 健太郎

■村上 健太郎

戸谷 勇斗

■戸谷 勇斗

最近のブログ
月別ブログ

Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です
週間番組表
  • eatみんながカメラマン
  • スーパーJチャンネルえひめ
  • ちかくナルナル なるちか!
  • らぶちゅちゅ
  • ON&OFF~えひめリーダーの素顔~
  • ふるさと応援TV えひめのミカタ
  • 交通安全 ココワンTube♪
  • グッチョイ!
  • JA共済Presents 愛ある農産品 えひめこだわりさがし
  • 中高生モニター募集

ページの先頭へ

Get Adobe Reader
PDFマークがついてるコンテンツはAdobe Acrobat Reader4.0以上が必要です
Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です