アナウンサーブログ

村上 健太郎

村上 健太郎Kentaro Murakami

詳しいプロフィール

プロフィール

生年月日
1985年3月1日
出身地
愛媛県今治市
入社年月日
2007年4月入社

担当番組

「スーパーJチャンネルえひめ」(月~金 午後4:48~)
「らぶちゅちゅ」(木 深夜0:20~)
「はい!eatです」(第3日 朝4:30~)
「高校野球実況」ほか

好きこそ2017年10月16日

きょう、「らぶちゅちゅ」の収録で、アニソン界のスーパースター、影山ヒロノブさんにインタビューさせていただきました!

今年でデビュー40周年となる影山さん、インタビューではニューアルバムへ込めた思いなど色々と熱いお話を伺ったのですが、

その中でも印象に残ったのが、趣味の自転車のお話。

「「自転車が好きだ!」って言ってたら、自転車をテーマにした歌の仕事が入ってくるようになったんだよね」

 

その瞬間思ったのが、まさに今の私がそうだ!ということ。

普段から「アニメが好きだ!特撮が好きだ!」とうるさい位言っているので(笑)、

今回影山さんがいらっしゃるとなった時にも、「じゃあ、アニメ好きの村上で!」とインタビューの担当にさせていただけました。

やっぱり「好き」って言うことは大事ですね!

 

影山さんと.jpg

 

とにかく幸せな一時でした。

放送は今のところ、11月16日(木)24時20分〜の予定です(変更になった場合はまたこのブログでお知らせします)

ぜひ見てくださいね!

 

スポーツの祭典 開幕!!2017年9月30日

ついに開幕しました! 愛顔つなぐえひめ国体!!

 

私も総合開会式の会場、ニンジニアスタジアムで取材をしていたのですが、もうワクワクが止まりませんでした!!

 

ぎっしりと埋まったスタンドと、グラウンドが一体となったセレモニーを見ていると、

「愛媛に生まれて、愛媛で就職して良かったな」と心にしみるものがありました。

 

これから始まる熱戦、選手の皆さんにとって、力を出し切れるいい大会になればと思います!

 

私も、白熱の一瞬、一瞬をしっかりお伝えできるように頑張ります!

お盆とふるさと2017年8月16日

13日、今治の実家に帰りました。

そして、台風5号の影響で、1週間遅れていた「おんまく花火」へ!

 

おんまく花火.jpg

 

入社してからは、8月上旬は仕事になることが多く、また、大学時代も帰省はお盆にしていたので、

見に行くのはおそらく高校ぶり。

 

そして、驚きました!

その人の多さに!

 

まつり.jpg

 

人通りが少なくなっていた商店街にも、道路にも、人・人・人。

屋台の美味しそうな香りに、子ども達の笑顔。

なんだか、ふるさとが喜んでいるようで、私も嬉しくなりました。

 

夏祭りっていいですね♪

 

 

町のヒーローたち2017年7月15日

高校野球愛媛大会が開幕 連日熱戦が展開されています!

大会3日目のきょう、私は松山城南VS小田の実況を担当しました。

松山城南は、高知高校のエースとして春夏甲子園出場経験を持つ、國尾新監督の初采配、強力な1年生たちを岩佐キャプテンがしっかりまとめあげ、10対3で4年ぶりの白星!見事な戦いぶりでした。

 

しかし、敗れた小田高校もまた素晴らしいチームでした。
部員はわずかに14人、うち6人が1年生ということで、春までは9人にも満たない状況。
それでもできる練習を精一杯して臨んだ夏舞台で、一時は試合をひっくり返す活躍ぶりを見せました。

試合後亀内キャプテンは涙を湛えながら、こう話してくれました。「絶対勝って、後輩たちも泣かせるつもりはなかったんですけど・・・でも、全員が声を出して力いっぱい戦えました。ただ、どうしても応援してくれた人たちに勝ちをプレゼントしたかった、それが唯一の心残りです・・・」



私は2011年に部員9人だけで愛媛大会に出場した小田高校を長島三奈さんと一緒に取材したのですが、
その時地域の人が話していたことで印象に残っているのが、
「野球部の練習する声がここまで聞こえてくるんだよ、それを聞いて元気をもらっている、野球部がなかったら大変だ」という言葉でした。

小田町の人たちにとって、まさに野球部は町のヒーロー。
練習試合の度に大勢観戦に訪れたり、地区の野球場を貸しきって行っている毎日の練習も、地域の支援で成り立っているという話も聞きました。

だからこそ、選手たちは試合前に話していました。
「心の支えは「地域の応援」、その気持ちに応えたいと思うと苦しい練習も頑張れた」
「夏は、1勝して恩返しをしたい」

それは叶いませんでしたが、最後まで諦めずに全力で戦う姿、地域の人たちは本当に嬉しかったことと思います。

 

小規模校でも一生懸命練習すれば、こんなに躍動できるんだということをみせてくれた小田高校、
同じく人数不足で悩むチームにも勇気を与える戦いぶりだったのではないかと感じました。

素晴らしい熱戦でした。

 

 

99回目の夏 2017年7月11日

さあ、いよいよ今年も夏がやってきます!

第99回 全国高校野球選手権愛媛大会の開幕まであと2日となりました!

 

私、今年の夏の始まりには、いつもとは違うドキドキがあります。

というのも、入社して初めて開幕戦の実況を担当することになったんです!

開幕カードは新田VS伊予

県内最強クラスの強力打線とプロ注目ピッチャーとの対戦という、開幕カードに相応しい注目の一戦です!

 

私もとっておきの情報、選手の横顔をお伝えできるように、取材を続けてきましたので、

eatならではの中継を今年もお見せしたいと思います!

 

99回目の夏の幕開け、熱くお伝えできるように頑張ります!

宇宙が愛媛にキター!2017年6月10日

9日まで松山で開かれていた「第31回宇宙技術および科学の国際シンポジウム(ISTS)愛媛・松山大会」。

世界最大級の宇宙国際会議ということで、宇宙に関する研究者・技術者が研究発表をしたりしたのですが、

一般の人も展示やトークイベントに参加することができました。

私もあの「はやぶさ帰還」の辺りから宇宙への興味が再燃していまして、展示を見に行ってきたのですが、

JAXAが展示していた「はやぶさ」が小惑星「イトカワ」から持ち帰った微粒子には、

「ああ、これをはやぶさが7年もかけて運んだんだなぁ」と思わず釘付けになりました!

 

そして、なんといっても感動したのは、国際宇宙ステーションISSに滞在した大西卓哉宇宙飛行士のトークイベント!

どの話もとても魅力的だったのですが、一番印象的だったのは「宇宙のニオイ」のお話。

ロケットがISSにドッキングした直後、直前まで宇宙だった空間で嗅いだ「鉄がこげたようなニオイ」が宇宙のニオイじゃないかと

いう話にはロマンを感じましたね! 

トークイベントにはたくさんの子どもたちが来ていて、最後の質疑応答では30分では答えきれないくらいたくさんの手が挙がっていました。

みんなの目のキラキラ具合を見ていると、将来宇宙飛行士がこの中から誕生する予感がしました!

いや~、やっぱり、宇宙には夢があります!

宇宙.jpg

 

父の背中2017年4月18日

先週末の日曜、今治の実家の庭で、父の仕事仲間とお花見バーベキューを

しました!

花見.jpg

前日の大雨で全部散ってしまうのでは・・・と心配しましたが、何とか花が残ってくれて良かった!

 

バーベキュー.jpg

 

実家は小さな町工場ですが、仲間に慕われる父の姿はとても誇らしく、

「自分も仕事頑張ろう!」と思えた週末でした。

お花見2017年4月 7日

きょうはお休み、お昼ころには雨も上がったので、妻と松山城にお花見に行ってきました。

お堀.jpg

お堀の水面に映る桜は風情があります。

 

満開ではありませんでしたが、十分きれいでした!

松山城.jpg

 

まさに花より団子ならぬ、花よりアイス(笑)

花より.jpg

10年2017年3月24日

戸谷アナウンサーの援軍として、センバツの取材に行ってきました!

帝京第五は第3試合だったため、当日ニュースに間に合わせるため、編集のフォローに入ったんです。


やはり甲子園はすごい!

一歩踏み入れただけでその空気に圧倒されました。

音も色も神秘的なものがあるんですよね!

こんな特別な空間でしっかりプレーできる選手たちは本当にすごいです。


せっかく来たのでとグッズショップに立ち入って記念ボールを見たとき、ふと、

10年前の記憶が蘇ってきました。


センバツ.jpg

「そういえば初めての取材はセンバツだったな」


当時はまだ入社前の研修期間で、先輩の大澤アナと一緒に

文字通り右も左もわからない甲子園を走り回り、

なんとかかんとか取材をしていました。


それが79回大会。

あれから10年、先輩の後ろをチョロョロ動いているだけだった私も、後輩をフォローする立場になったんだなぁ、とちょっと懐かしさを感じた1日でした。

 

 

 

松山のお母さんへ2017年2月 9日

寂しい・・・ 

 

きょうJチャンえひめの「笑顔みつけた」でやのさんがお伝えしたように、

店内で飼われているたくさんのお魚と、柔らかい優しい味のハンバーグでおなじみの樹理絵水族館が3月で閉店することになりました。

 

私もちょうど、おととい立ち寄って知ったばかりだったのですが、

いつも優しい笑顔で声をかけてくれていたお母さんが去年12月に急に亡くなってしまったのです。

お父さんは、「僕1人になると、今まで2人で作ってきたハンバーグの味が半分になってしまうから」と3月で、お店を閉めることに決めたそうです。

 

樹理絵はeatからすごく近くて、私も独身の時には、週一ペースで通わせていただいていた常連客。

カランコロンと鳴る扉を開けると、

「あ~、いらっしゃい~!村上くん、この前出とったね~!」とお母さんが出迎えてくれて、ハンバーグができるまで、カウンター越しに色んな話をしました。

 

家族を亡くした時、

仕事がしんどかった時、

どんな時も優しいお母さんの笑顔と、優しいハンバーグの味が

私を元気づけてくれました。

 

樹理絵のお母さんは私にとって、「松山のお母さん」です。

 

そして、「松山のお父さん」、3月以降も無理をせず、

細々とでいいので、どこかで喫茶店を開いてくれたら嬉しいです。

そして、趣味の絵、

私も元美術部ですから、一緒に描きに行きましょうね。

 

樹理絵という素敵な喫茶店があってくれて、私は本当に幸せでした。

 

アナウンサールーム

アナウンサー
坂口 愛美

■坂口 愛美

吉井 万結

■吉井 万結

大堀 結衣

■大堀 結衣

長廻 雅美

■長廻 雅美

矢端 名結

■矢端 名結

大沢 寧工

■大澤 寧工

市脇 康平

■市脇 康平

村上 健太郎

■村上 健太郎

戸谷 勇斗

■戸谷 勇斗

最近のブログ
月別ブログ

Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です
週間番組表
  • eatみんながカメラマン
  • スーパーJチャンネルえひめ
  • ちかくナルナル なるちか!
  • らぶちゅちゅ
  • JA共済Presents えひめ農産品だより
  • ON&OFF~えひめリーダーの素顔~
  • ふるさと応援TV えひめのミカタ
  • 交通安全 ココワンTube♪
  • グッチョイ!
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン

ページの先頭へ

Get Adobe Reader
PDFマークがついてるコンテンツはAdobe Acrobat Reader4.0以上が必要です
Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です