アナウンサーブログ

吉井 万結

吉井 万結Mayu Yoshii

詳しいプロフィール

プロフィール

生年月日
1991年1月1日
出身地
愛媛県今治市
入社年月日
2013年4月1日入社

担当番組

「スーパーJチャンネルえひめ」(月~金 午後4:48~)水~金曜天気コーナー、瀬戸内グルメ天国担当
「らぶちゅちゅ」(木 深夜0:20~)
「交通安全ココワンTube♪」(木 午後6:55~)
「ON&OFF~えひめリーダーの素顔~」(日 午後5:25~)

耳が痛い2016年2月23日

「耳をやけどしたらどうしたらいい?」

私と兄がまだ小さい頃に「熱いものを触ってしまったら耳たぶを触ると冷たいよ」と教えてくれた母に兄が放った一言です。

耳なんかやけどするかいな、と思い覚えていましたが、その言葉の約20年後のきのう、耳をやけどしました。

寝癖を直そうと使っていた高温のヘアアイロンで、じゅうっとやってしまいました。

第一声は「あづ!!!!」その後襲ってくる、ジンジンとした傷み・・・。

これまで耳たぶを特に意識して生活することがなかったのですが、耳をやけどすると、ほんとーーーーーに不便です。

まず眠るとき。6割の確率でやけどした右耳が下になっていて、朝起きるとジンジンが増しています。

次にマスクをするとき。はずすとき。そしてピアスをつけるとき。さらに髪をシャンプーするとき、リンスをするとき、流すとき、乾かすとき、結ぶとき、、と、

耳を触る機会は日常にこんなに多かったのかと実感しています。

20年前の兄の質問「耳をやけどしたらどうしたらいい」に答えるとするなら、「どうしようもない、ただただ不便」だなあ、と思いつつ、今日も耳に軟膏を塗りました。

IMG_0882.jpg

さて!明日のすごすぎキッズは県内唯一のアイスホッケーチームが登場です!

私もちょっと体験しました。肩幅がすごい!

教訓?2016年2月 5日

沖縄・久米島キャンプ取材から帰ってきた矢野記者に、お土産を頂きました。

20150205 01.jpgこの沖縄限定ハイチュウ、只者ではなかったんです。

20150205 02.jpg

「さあ前を向いて。時々横や後ろもむいて。」

「甘いだけじゃないところが愛される秘訣」

「もし失敗しても次の方法を試せばいい」

「知らないことを知ることで成長する」

包み紙に記された謎の教訓、その名も「ハイチュウ君のハイチュウ訓」

パイナップル味と同様甘くちょっぴりすっぱい言葉を凝視しながら頂きました。

あと少しハイチュウ残っているのですが、姿勢を正して頂きま~す。

鬼も神も紙一重2016年2月 3日

きょうは節分。

石手寺の節分祭を取材してきました。

20160203 01.jpg

ここでの皆さんのお目当ては、こちら。

20160203 04.jpg

鬼です。

鬼の手に注目!竹を持っていますよね!この竹で肩や背中を叩いてもらうと厄がのいて健康になるそうで・・・

20160203 02.jpg

多くの人が鬼に叩いてもらおうと列になっていたんです!コワモテの鬼に笑顔で叩かれる皆さん・・・ということで私も叩いてもらうことに!

20160203 06.jpg

 

20160203 05.jpg

 

優しく叩く鬼もいれば、ビシバシ容赦なく叩く鬼もいたりと、鬼にも性格があるらしくほっこりでした。

お寺の方と話していると、こちらでは鬼は悪いものではなく、ひとつの気が良にも悪にもなり得る存在だそうです。「幸」と「辛」が紙一重のようなものですね。

20160203 03.jpg

鬼さんありがとうございました。

 

Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です
週間番組表
  • 山本耕史の瀬戸の島旅
  • eatみんながカメラマン
  • スーパーJチャンネルえひめ
  • ちかくナルナル なるちか!
  • らぶちゅちゅ
  • JA共済Presents えひめ農産品だより
  • ON&OFF~えひめリーダーの素顔~
  • ふるさと応援TV えひめのミカタ
  • 交通安全 ココワンTube♪
  • グッチョイ!

ページの先頭へ

Get Adobe Reader
PDFマークがついてるコンテンツはAdobe Acrobat Reader4.0以上が必要です
Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です