メディアスクラム(集団的過熱取材の対応について)

愛媛県内取材、報道活動をしている新聞、通信、放送のあわせて14社は、2002年12月2日、集団的過熱取材、いわゆる「メディアスクラム」に関する苦情・相談の受付窓口を設置しました。
愛媛朝日テレビでは、電話または下記の入力フォームからのご相談に応じます。

Q. どんな人が、どんな場合に相談をすればいいの?

A. 事件や事故の当事者で、マスコミによる集団的な取材活動で悩んでいらっしゃる方など。
夜遅くまで大勢の記者やカメラマンが自宅周辺に張り付いている。
外出すれば集団で追いかけてくる。無理やりインタビューに答えさせようとする・・・など。

電話で相談する

メディアスクラムについて電話で相談する

「メディアスクラム」について…とおっしゃってください。
担当部署に取り次ぎます

窓口を設置している報道機関(50音順)

  • 朝日新聞
  • 愛媛新聞
  • 産経新聞
  • 日刊工業新聞
  • 日経新聞
  • 毎日新聞
  • 読売新聞
  • あいテレビ
  • NHK
  • 愛媛朝日テレビ
  • 愛媛放送
  • 南海放送
  • 共同通信
  • 時事通信

入力フォームから相談する

下記のボタンより入力フォームへ移動し、必要事項をご記入の上、「送信」ボタンを押してください。

ご相談内容
ご回答が必要な場合、以下の項目にご記入ください。
お名前
お電話番号

ページの先頭へ

Get Adobe Reader
PDFマークがついてるコンテンツはAdobe Acrobat Reader4.0以上が必要です
Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です