番組審議会

第250回放送番組審議会

【番組の概要】

★松山からたった2時間半、直行便で行ける身近な海外として人気の台湾の魅力を伝え、今すぐにでも行ってみたいという気持ちになる楽しい番組だった
★松山出身のラブリさんと坂口アナウンサーのそれぞれの個性がよく発揮されており、 一味ちがう旅番組の印象を強く受けた。
★ラブリさんのインスタ映えするカラフルな映像がつぎつぎと目に飛び込み、また、十分な予習の成果が発揮された坂口アナウンサーの説明が、自然に耳に入ってきた。
★全体的に食のガイドのおもむきが強かったが、人気の飲食店には混雑覚悟で行くことや、地下鉄利用には現地のルールに気を付けること、タクシーの乗り方などについて、ほかの旅番組ではあまり見ない細かい情報提供が印象に残った。
★日本人観光客のインタビューも織り込まれて、リアリティがあってよかった。
★あまり旅番組では紹介されない路地裏の朝市、多神教の寺院で行われる台湾式の祈りやおみくじの引き方のところは、興味深かった。
★近年人気の観光地・十分のランタン飛ばしのシーンはとても感動的だった。また、ランタンを回収する話題は環境への配慮が行き届いていることを伝えてさすがだなと思った。
★空港から中心部への移動方法や、紹介された場所の位置関係や距離、 どういう風に巡ると良いかなども紹介して欲しかった。
★直行便ですぐに行けることはよくわかったが、旅行の代金の目安やツアー旅行の情報も欲しかった。
★現在、アジア方面への旅行が困難な状況にあるが、事態が収束すれば、この番組の映像が再び光輝くと思う。その時は、再放送の検討もしてもらいたい。
 

ページの先頭へ

Get Adobe Reader
PDFマークがついてるコンテンツはAdobe Acrobat Reader4.0以上が必要です
Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です