県内ニュース

ニュース投稿

2017年03月22日(水) 19:23

四国中央の行政書士に業務禁止処分

土地の農地転用の許可に関する公文書を偽造したとして、県は四国中央市の行政書士の男性を業務禁止処分としました。県によりますと、処分を受けたのは、四国中央市三島中央に事務所を置く近藤恵俊行政書士で、去年、住宅メーカーの依頼で、市内の農地を宅地に転用する手続きを行った際、県から許可が下りたかのように書類を偽造したものです。去年11月、地元の農業委員会からの問い合わせで発覚し、県の聞き取りに対して「個人的な問題で精神的に落ち込んでいるなか、依頼主から催促を受けやってしまった」などと偽造を認めています。これを受け、県では「公文書に対する信頼を失墜させた」として、21日付けで業務禁止処分としました。なお、県は先月7日、近藤行政書士を公文書偽造などの疑いで刑事告発しています。

Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です
週間番組表
  • eatみんながカメラマン
  • スーパーJチャンネルえひめ
  • ちかくナルナル なるちか!
  • らぶちゅ2
  • JA共済Presents えひめ農産品だより
  • ON&OFF~えひめリーダーの素顔~
  • ふるさと応援TV えひめのミカタ
  • 交通安全 ココワンTube♪
  • グッチョイ!
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン

ページの先頭へ

Get Adobe Reader
PDFマークがついてるコンテンツはAdobe Acrobat Reader4.0以上が必要です
Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です