県内ニュース

ニュース投稿

2017年05月29日(月) 19:06

とべ動物園でオスのライオン死ぬ

県立とべ動物園のオスのライオン、なみ次郎が、今月26日に死んでいたことがわかりました。なみ次郎は、1999年にとべ動物園で生まれたオスのライオンで、2007年には、メスのモナとの間に2匹の子どもをつくり、家族で群れをつくる微笑ましい姿が人気を集めていました。とべ動物園によりますと、なみ次郎は、先月21日頃から食欲がなくなり、抗生物質など薬による治療を続けていましたが、今月26日の昼前、獣舎で死んでいるのを飼育員が見つけたということです。死因は多臓器不全でした。なお、飼育下のライオンの寿命は20年ほどで、なみ次郎は18歳でした。とべ動物園では、「人気者のなみ次郎の死は残念。安らかに眠ってほしい」としています。

Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です
週間番組表
  • りんごとミカン
  • スーパーJチャンネルえひめ
  • ちかくナルナル なるちか!
  • らぶちゅちゅ
  • JA共済Presents えひめ農産品だより
  • ON&OFF~えひめリーダーの素顔~
  • ふるさと応援TV えひめのミカタ
  • 交通安全 ココワンTube♪
  • グッチョイ!
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン

ページの先頭へ

Get Adobe Reader
PDFマークがついてるコンテンツはAdobe Acrobat Reader4.0以上が必要です
Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です