県内ニュース

ニュース投稿

2017年09月25日(月) 19:09

民進党県連が選対本部立ち上げ

安倍総理が衆議院の解散を発表しました。県内でも25日、民進党・社民党の県内組織が会合を開くなど、総選挙への動きが加速しています。民進党県連の常任幹事会で、冒頭、渡部昭代表は「突然の解散に批判的な有権者は多くいる」として、「これを追い風と捉え支持拡大を目指したい」と話し、25日選挙対策本部を立ち上げました。愛媛1区・3区では候補予定者を決めていますが、2区・4区はいまだ空白。「ギリギリまで調整に当たりたい」とし、野党候補一本化についても「党本部と連携しつつ判断を見守りたい」と述べるに留まりました。愛媛の小選挙区全てで既に候補予定者を決めている共産党県委員会は、今週から順次、それぞれで事務所開きを行う予定です。野党共闘に関しては前回、参院選の結果に一定の手ごたえがあるとして、今後、党本部の指示に従い検討していく方針です。社民党県連は25日、緊急の常任幹事会を開き、反自民の立場で選挙に臨むことを確認しました。ただ、愛媛の小選挙区で単独での候補擁立は非常に困難とし、野党共闘に向け1区・3区に関してはアプローチがあれば民進党候補を応援をするとしています。ただ候補が空白の2区4区に関しては未定で、共産党との選挙協力には否定的な考えを示しています。一方、与党ですが、自民党県連は先週、22日に選挙対策本部を立ち上げていて既に臨戦態勢に入っています。補選の3区を除き現職が立候補する見通しとしています。公明党県本部も自公の枠組みを重視しながら選挙応援の態勢を検討するとしていて、比例四国ブロックでの1議席堅持を目指すとしています。

Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です
週間番組表
  • eatみんながカメラマン
  • スーパーJチャンネルえひめ
  • ちかくナルナル なるちか!
  • らぶちゅちゅ
  • JA共済Presents えひめ農産品だより
  • ON&OFF~えひめリーダーの素顔~
  • ふるさと応援TV えひめのミカタ
  • 交通安全 ココワンTube♪
  • グッチョイ!
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン

ページの先頭へ

Get Adobe Reader
PDFマークがついてるコンテンツはAdobe Acrobat Reader4.0以上が必要です
Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です