県内ニュース

ニュース投稿

2018年09月19日(水) 11:15

ダム緊急放流 大洲市で住民説明会

西日本豪雨で鹿野川ダムが大規模な放流をし、その後肱川が氾濫した大洲市で、18日夜、市と国交省などによる住民説明会が開かれました。被災者からは怒りの声が相次ぎました。大洲市の鹿野川ダムは7月7日早朝、安全基準のおよそ6倍の放流をし、その後肱川が氾濫しました。説明会でダム側は事前の対策やダムの操作などを説明した上で、予測できない規模の大雨が降ったなどとしました。また大洲市は二宮市長が「住民が避難を判断のするためこまめな情報伝達を怠っていた」などと謝罪しました。説明会では怒りの声が相次ぎました。説明会は20日、21日もあります。

Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です
週間番組表
  • 瀬戸の夢橋 絶景物語動画投稿
  • eatみんながカメラマン
  • スーパーJチャンネルえひめ
  • ちかくナルナル なるちか!
  • らぶちゅちゅ
  • ON&OFF~えひめリーダーの素顔~
  • ふるさと応援TV えひめのミカタ
  • 交通安全 ココワンTube♪
  • グッチョイ!
  • JA共済Presents えひめ農産品だより

ページの先頭へ

Get Adobe Reader
PDFマークがついてるコンテンツはAdobe Acrobat Reader4.0以上が必要です
Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です