県内ニュース

ニュース投稿

2017年11月23日(木) 19:33

西条市の県道崩落 観光客が無事下山

22日、西条市の県道で発生した大規模な落石で、これまでに、道路をふさいでいた落石の撤去が終わりました。取り残された観光客8人は、23日朝、無事に下山しました。22日午前10時半ごろ、西条市中奥の県道、西条久万線で、道路わきの斜面が崩落し、巨大な岩や土砂が道路をふさぎました。この崩落により、石鎚山に訪れていた観光客8人や西之川地区の住民らあわせて27人が一時孤立状態となりました。復旧作業を進めていた県では、23日朝までに、道路を塞いでいた岩や土砂の撤去を終え、取り残された観光客8人は、23日朝、無事に下山しました。下山した観光客に体調を崩した人はいないということです。県によりますと、崩落現場の斜面には、現在も不安定な土砂や岩が残っていて、県では引き続き、全面通行止めにし、復旧作業を進めていますが、完全復旧のめどは立っていません。

Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です
週間番組表
  • 山本耕史の瀬戸の島旅
  • eatみんながカメラマン
  • スーパーJチャンネルえひめ
  • ちかくナルナル なるちか!
  • らぶちゅちゅ
  • JA共済Presents えひめ農産品だより
  • ON&OFF~えひめリーダーの素顔~
  • ふるさと応援TV えひめのミカタ
  • 交通安全 ココワンTube♪
  • グッチョイ!

ページの先頭へ

Get Adobe Reader
PDFマークがついてるコンテンツはAdobe Acrobat Reader4.0以上が必要です
Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です