県内ニュース

ニュース投稿

2018年07月15日(日) 18:41

酷暑の被災地 ボランティア少年倒れる

被災地では猛烈な暑さが続いていて、西予市ではボランティアの少年が、熱中症で一時意識不明となりました。三連休中日の15日、県内は太平洋高気圧に覆われて猛烈に暑くなり、36・0度まで気温が上がった被災地、大洲では被災者やボランティアスタッフらが厳しい暑さと戦いながら復旧作業を進めました。西予市野村町では災害ボランティアの17歳の少年が15日午前11時半ごろ、泥かきの作業中に熱中症で意識を失って倒れました。少年は病院に運ばれ、意識が回復したということです。この少年を含め、県内では15日に23人が熱中症で病院に搬送されていて、気象台では16日も厳しい暑さが続くとして、こまめな水分補給などを呼びかけています。

その他の県内ニュース

■2018年07月16日(月)
■2018年07月15日(日)
全国ニュース
ANN NEWS

全国ニュースをお届け。
最新のニュースをストリーミングで配信してます。

Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です
週間番組表
  • eatみんながカメラマン
  • スーパーJチャンネルえひめ
  • ちかくナルナル なるちか!
  • らぶちゅちゅ
  • JA共済Presents えひめ農産品だより
  • ON&OFF~えひめリーダーの素顔~
  • ふるさと応援TV えひめのミカタ
  • 交通安全 ココワンTube♪
  • グッチョイ!
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン

ページの先頭へ

Get Adobe Reader
PDFマークがついてるコンテンツはAdobe Acrobat Reader4.0以上が必要です
Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です