県内ニュース

ニュース投稿

2018年05月21日(月) 19:48

特殊詐欺等の被害防止に関する協定

県内でも依然として多発している特殊詐欺。その被害を防ごうと、21日、県内の生命保険会社などと県警が、被害防止に関する協定書を締結しました。協定を締結したのは、県内に事業所をもつ生命保険会社などで組織する、一般社団法人生命保険協会愛媛県協会と県警などで、締結式では、関係者が協定書を交わしました。協定では、県警が生命保険協会愛媛県協会に対して、県内での特殊詐欺に関する被害状況や手口などを情報提供します。そして、加盟する各保険会社はその情報を元に、店頭での声かけのほか、高齢者の顧客を訪問した際に特殊詐欺への注意を呼びかけるなどして、詐欺被害の防止に取り組むとしています。県警本部によりますと、県内での去年1年間の特殊詐欺に関する被害は、件数は119件と前の年に比べて19件減ったものの、被害額は大幅に増えて3億円を超えています。

Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です
週間番組表
  • eatみんながカメラマン
  • スーパーJチャンネルえひめ
  • ちかくナルナル なるちか!
  • らぶちゅちゅ
  • JA共済Presents えひめ農産品だより
  • ON&OFF~えひめリーダーの素顔~
  • ふるさと応援TV えひめのミカタ
  • 交通安全 ココワンTube♪
  • グッチョイ!
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン

ページの先頭へ

Get Adobe Reader
PDFマークがついてるコンテンツはAdobe Acrobat Reader4.0以上が必要です
Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です