県内ニュース

ニュース投稿

2018年09月19日(水) 19:34

銀天街が5年後新しく!?

松山市の銀天街商店街にあるSC周辺の再開発に向け、19日開発事業者が決定しました。5年後を目標に、マンションと大型駐車場を備えた商業施設の開業に向け動き出しました。再開発が計画されているのは、松山市湊町三丁目のGET!などがある地区で、19日は商店街が作る再開発準備組合が臨時総会を開き、東京都の不動産会社大京などのグループを再開発の事業者に決めました。再開発事業の対象地区は、銀天街や中の川通りに面する1万1000平方メートルで、1階から3階にスーパーやレストランなどの店舗を、そして商店街に面した建物の2、3階には憩いの場としてガーデンテラスと図書館などの公益施設が入ることが提案されています。さらにおよそ590台が収容できる駐車場と地上20階建て高さ72mのマンションが併設される構想です。今後のスケジュールですが、再来年の夏までにGET!などの対象地区の店舗を閉店し、取り壊し工事に入るとしていて、2023年秋ごろには新たな施設をオープンさせたいとしています。現在GET!では20のテナントでおよそ320人の従業員がいるため、組合側は雇用の問題などが大きな課題としています。

Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です
週間番組表
  • 瀬戸の夢橋 絶景物語動画投稿
  • eatみんながカメラマン
  • スーパーJチャンネルえひめ
  • ちかくナルナル なるちか!
  • らぶちゅちゅ
  • ON&OFF~えひめリーダーの素顔~
  • ふるさと応援TV えひめのミカタ
  • 交通安全 ココワンTube♪
  • グッチョイ!
  • JA共済Presents えひめ農産品だより

ページの先頭へ

Get Adobe Reader
PDFマークがついてるコンテンツはAdobe Acrobat Reader4.0以上が必要です
Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です