県内ニュース

ニュース投稿

2018年07月20日(金) 20:12

闘牛大会中止 来月支援大会も

豪雨被害を受け、今月開催予定だった宇和島市の闘牛大会が中止されることがわかりました。来月には義援金を募る復興支援の大会が開かれます。江戸時代から続くとされる宇和島市の闘牛は、年に5回の定期大会が開かれていて、このうち最大の集客を誇る「7月場所」には毎年1300人ほどが訪れています。しかし、今年は豪雨で市内吉田町などが大きな被害を受けたことから、被災者に配慮して、今月24日に実施予定だった7月場所の中止が決まりました。自身も闘牛を飼育する宇和島観光闘牛協会の山中均会長は大会に向けて2カ月前から毎日早朝に起き、牛の世話と調整を続けてきましたが、今は被災者に寄り添う気持ちが最も大切だと話します。今回の豪雨では牛主や闘牛に被害はなく、闘牛協会では来月14日、「がんばろう宇和島復興支援闘牛大会」を開き、義援金を募るということです。

Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です
週間番組表
  • eatみんながカメラマン
  • スーパーJチャンネルえひめ
  • ちかくナルナル なるちか!
  • らぶちゅちゅ
  • JA共済Presents えひめ農産品だより
  • ON&OFF~えひめリーダーの素顔~
  • ふるさと応援TV えひめのミカタ
  • 交通安全 ココワンTube♪
  • グッチョイ!
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン

ページの先頭へ

Get Adobe Reader
PDFマークがついてるコンテンツはAdobe Acrobat Reader4.0以上が必要です
Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です