県内ニュース

ニュース投稿

2018年12月18日(火) 19:38

八幡浜市の学校給食にガラス片

八幡浜市の中学校で出された給食に、ガラス片のような異物が混入していました。生徒はすぐに吐き出しましたが、唇を少し切るけがをしました。異物が見つかったのは、今月14日に八幡浜市の保内中学校で出された学校給食で、中学1年生の男子生徒の食べた「鶏肉のオレンジソース和え」に混入していました。見つかったのは長さ7ミリ、幅3ミリ、厚さ1ミリのガラス片のようなものでした。給食を調理したのは、市の学校給食センターで、市内の幼稚園と小中学校あわせて19施設に2500食あまりを提供していますが、ほかに異物は見つからず、これまでの調査でも異物が調理器具などの一部である可能性は低いとみられるして、給食の提供を続けています。八幡浜市教育委員会では、目視確認を徹底するなどして再発防止に努めると共に、今後専門業者に異物の特定を委託するなどして混入の原因を特定する方針です。

Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です
週間番組表
  • eatみんながカメラマン
  • スーパーJチャンネルえひめ
  • ちかくナルナル なるちか!
  • らぶちゅちゅ
  • ON&OFF~えひめリーダーの素顔~
  • ふるさと応援TV えひめのミカタ
  • 交通安全 ココワンTube♪
  • グッチョイ!
  • JA共済Presents 愛ある農産品 えひめこだわりさがし
  • 中高生モニター募集

ページの先頭へ

Get Adobe Reader
PDFマークがついてるコンテンツはAdobe Acrobat Reader4.0以上が必要です
Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です