県内ニュース

ニュース投稿

2018年08月21日(火) 19:04

西予市 乙亥大相撲 別場所で開催を検討

西予市野村町の乙亥大相撲。西日本豪雨で乙亥会館が被災したことを受け、野村町内の他の場所での開催を検討していることが分かりました。西予市の管家一夫市長は、21日の定例会見で、乙亥大相撲を場所を移しての開催を検討していることを明らかにしました。去年で166回を数えた西予市野村町の伝統行事、乙亥大相撲は、日本で唯一プロとアマの交流戦が行われたり、稚児の土俵入りなどが有名で、これまで戦時中ですら中止されることなく開催されてきました。今回の西日本豪雨で、乙亥会館が浸水被害を受け、土俵や客席など館内設備のほとんどが泥につかるなどしていて、現在も復旧の見通しは立たず、乙亥会館での開催は困難とされています。乙亥大相撲を主催する西予市観光協会によりますと、先人から続く開催を途絶えさせてはいけないなどとして、予定通り開催する方向で検討していて、それにともない、開催場所も公会堂や学校など行政施設を含めた乙亥会館ではない野村町内の他の場所で、例年通りの11月下旬開催を目指して調整しているということです。

Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です
週間番組表
  • eatみんながカメラマン
  • スーパーJチャンネルえひめ
  • ちかくナルナル なるちか!
  • らぶちゅちゅ
  • ON&OFF~えひめリーダーの素顔~
  • ふるさと応援TV えひめのミカタ
  • 交通安全 ココワンTube♪
  • グッチョイ!
  • JA共済Presents えひめ農産品だより
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン

ページの先頭へ

Get Adobe Reader
PDFマークがついてるコンテンツはAdobe Acrobat Reader4.0以上が必要です
Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です