県内ニュース

ニュース投稿

2019年01月20日(日) 18:01

障がい者雇用水増しを受け追加の採用試験

障がい者雇用率の水増し問題を受け、県は20日障がいのある人を対象とした追加の正規職員の採用試験を実施しました。20日は1次試験として教養と作文の試験が行われました。県の障がい者雇用率は法定雇用率を大幅に下回りあわせて144人が不足していて、中でも知事部局は全国ワースト2位の雇用率となっています。今回の試験はこの問題を受け追加採用の形で行われたもので11人程度の募集に対して44人が受験しました。また今回初めて知的障がい、精神障がいのある人も対象となっています。県では2021年度を目標に法定雇用率を達成したいとしていますが、今後、募集の機会や人数枠をどう増やすかは未定だということです。

Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です
週間番組表
  • スーパーJチャンネルえひめ
  • ちかくナルナル なるちか!
  • らぶちゅちゅ
  • ON&OFF~えひめリーダーの素顔~
  • ふるさと応援TV えひめのミカタ
  • 交通安全 ココワンTube♪
  • グッチョイ!
  • JA共済Presents 愛ある農産品 えひめこだわりさがし
  • 中高生モニター募集

ページの先頭へ

Get Adobe Reader
PDFマークがついてるコンテンツはAdobe Acrobat Reader4.0以上が必要です
Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です