県内ニュース

ニュース投稿

2019年03月26日(火) 20:10

公取委が今治タクシー組合に警告

組合の加盟業者らにタクシー料金のクレジットカード決済をさせないようにするなど、消費者の利益を損なわせたなどとして、今治市内のタクシー業者が加盟する組合が公正取引委員会から警告を受けました。警告を受けたのは、今治市天保山町の今治タクシー事業協同組合です。公正取引委員会によりますと、今治タクシー組合は市内の15社が加盟し、共通に使用できるタクシーチケットの発行や集金業務などを行っています。しかし、クレジットカード決済によりタクシーチケットの利用が減るなどとして、おととし6月以降、加盟社に対し、タクシー料金をクレジットカードで決済するための機器を導入させないようにしていたということです。また、遅くとも2015年4月以降、利用客が電話でタクシーを呼ぶ際に通話料無料のフリーダイヤルを利用させないようにし、組合員同士の競争を妨げていました。組合では違反した際の罰金も定めていて、公正取引委員会では消費者の利益が損なわれ、独占禁止法の規定に違反する恐れがあるとして、26日、今治タクシー組合に対し警告しました。今治タクシー組合の平野勇夫代表理事は、「指摘されたところを直していく」などとコメントしています。

Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です
週間番組表
  • オカンは俺より野球が好き
  • スーパーJチャンネルえひめ
  • ちかくナルナル なるちか!
  • らぶちゅちゅ
  • ON&OFF~えひめリーダーの素顔~
  • ふるさと応援TV えひめのミカタ
  • 交通安全 ココワンTube♪
  • グッチョイ!
  • JA共済Presents 愛ある農産品 えひめこだわりさがし
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン

ページの先頭へ

Get Adobe Reader
PDFマークがついてるコンテンツはAdobe Acrobat Reader4.0以上が必要です
Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です