県内ニュース

ニュース投稿

2019年01月17日(木) 19:02

県道宇和野村線の復旧見通し立たず

西日本豪雨による土砂崩れで通行止めが続いている西予市の県道宇和野村線について、市は、被害拡大のおそれがあるとして解除の見通しが立っていないことを明らかにしました。これは、西予市主催の復興座談会の中で説明されたもので、16日は野村町周辺部の5つの地区から12人の住民が参加しました。県道宇和野村線は、野村町中心部と大洲市肱川地域などを結ぶ道路ですが、豪雨で幅100メートル近い地滑りが起き、およそ6キロの区間で通行止めが続いています。市では調査などはしているものの、被害拡大の恐れがあり、復旧のめどが立たないとしました。そして浸水ハザードマップの作成などを求める声が挙がりました。市では、3月末までに復興計画を取りまとめる方針です。

Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です
週間番組表
  • スーパーJチャンネルえひめ
  • ちかくナルナル なるちか!
  • らぶちゅちゅ
  • ON&OFF~えひめリーダーの素顔~
  • ふるさと応援TV えひめのミカタ
  • 交通安全 ココワンTube♪
  • グッチョイ!
  • JA共済Presents 愛ある農産品 えひめこだわりさがし
  • 中高生モニター募集

ページの先頭へ

Get Adobe Reader
PDFマークがついてるコンテンツはAdobe Acrobat Reader4.0以上が必要です
Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です