県内ニュース

ニュース投稿

2020年01月20日(月) 19:41

松山市の来年度当初予算 市長査定

松山市の来年度の当初予算案に対する市長査定が、20日から始まりました。市長査定は、各部署から要望があった項目などについて、最終的に予算案に盛り込むかどうかを市長が査定する予算編成の大詰め作業です。来年度当初予算案の主な内容について野志市長は、出産後の子育てや食事に関するサポートの拡充や、児童クラブの増設、ガン検診の受診率向上に向けた啓発などをあげました。また、幼児教育・保育の無償化や今月1日から始まった中学生までの医療費無料化の費用などが計上されることから、一般会計の規模は過去最大だった今年度の1838億円を上回る可能性があるということです。市長査定は今月24日まで続き、当初予算案は来月19日に開会予定の3月定例市議会に提案されます。

Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です
週間番組表
  • オカンは俺より野球が好き
  • スーパーJチャンネルえひめ
  • ちかくナルナル なるちか!
  • らぶちゅちゅ
  • ON&OFF~えひめリーダーの素顔~
  • ふるさと応援TV えひめのミカタ
  • 交通安全 ココワンTube♪
  • グッチョイ!
  • JA共済Presents 愛ある農産品 えひめこだわりさがし

ページの先頭へ

Get Adobe Reader
PDFマークがついてるコンテンツはAdobe Acrobat Reader4.0以上が必要です
Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です