県内ニュース

ニュース投稿

2020年01月20日(月) 19:43

飲酒運転の宇和島市職員を懲戒免職

宇和島市は、酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕された男性職員を20日付けで懲戒免職処分としました。懲戒免職となったのは、宇和島市国土調査課の魚崎松芳主任45歳です。市によりますと、魚崎主任は先月、市内の県道で軽乗用車を運転中に追突事故を起こし、呼気から基準値を超えるアルコールが検出されたため、酒気帯び運転の疑いで警察に現行犯逮捕されました。魚崎主任は、市の忘年会で生ビールを5杯ほど飲んでいて、市の聞き取りに対し「公務員としての自覚が欠如していた」などと話しているということです。市では20日付けで、魚崎主任を懲戒免職処分とするとともに、上司2人を文書訓告処分としました。また、来月1日からは懲戒処分の指針を厳罰化し、酒気帯び運転については、原則「免職処分」にするとしています。

Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です
週間番組表
  • オカンは俺より野球が好き
  • スーパーJチャンネルえひめ
  • ちかくナルナル なるちか!
  • らぶちゅちゅ
  • ON&OFF~えひめリーダーの素顔~
  • ふるさと応援TV えひめのミカタ
  • 交通安全 ココワンTube♪
  • グッチョイ!
  • JA共済Presents 愛ある農産品 えひめこだわりさがし

ページの先頭へ

Get Adobe Reader
PDFマークがついてるコンテンツはAdobe Acrobat Reader4.0以上が必要です
Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です