県内ニュース

ニュース投稿

2020年02月24日(月) 19:09

新型コロナ クルーズ船に7人の県内在住者

新型コロナウイルスの集団感染があったクルーズ船に、県内に住む7人が乗っていたことがわかりました。いずれも国が「陰性」だとして下船させた乗客で、現在は、自宅待機した上でウイルス検査が進んでいるということです。県の発表によりますと、7人は、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」から今月20日と21日に下船し、県内に帰ってきた乗客で、60歳以上の男女だということです。いずれも下船までに国のウイルス検査で「陰性」が確認されたということですが、県では帰宅後に個別に連絡をとって健康状態を聞き取り、発熱や咳などの症状がないことを確認した上で、自宅待機をお願いしているということです。さらに県ではこの7人に独自にウイルスの検査を行っているとしました。なお、県によりますと県内ではこれまでにクルーズ船の乗客を除いて10人のウイルス検査を行ったということですが、いずれも陰性だったということです。

Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です
週間番組表
  • オカンは俺より野球が好き
  • スーパーJチャンネルえひめ
  • ちかくナルナル なるちか!
  • らぶちゅちゅ
  • ON&OFF~えひめリーダーの素顔~
  • ふるさと応援TV えひめのミカタ
  • 交通安全 ココワンTube♪
  • グッチョイ!
  • JA共済Presents 愛ある農産品 えひめこだわりさがし

ページの先頭へ

Get Adobe Reader
PDFマークがついてるコンテンツはAdobe Acrobat Reader4.0以上が必要です
Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です