オカンは俺より野球が好き 愛媛朝日テレビオリジナルドラマ

  • twitter
  • line
  • facebook

2019年2月18日(月)よる7時~7時54分放送

オール愛媛ロケ!野球大好きオカンと息子が繰り広げる笑って泣けるエヒメ・エンターテイメントドラマ

トピックス

story

野球大好きオカン(真由美)と、その息子の翔太。真由美は日々翔太の部活動に熱心に関わり、ふたりで甲子園を目指す。しかし、秋の新人戦のメンバーから翔太が外れてしまう。微妙な表情の翔太。そしてそれ以上に納得のいかない真由美。一生懸命サポートしようとするが、翔太には野球とは別にやりたいことが見つかって…

cast

キャスト:坂井真紀、泉澤祐希、水田信二(和牛)、齊官昌伍(ひめころん)、杵築拓也(ひめころん)、片岡礼子

坂井真紀さん コメント

  • 私は野球が大好きです。(東京生まれ、ジャイアンツファン。はじめてファンになった選手は青い稲妻、松本選手です)
    もちろん高校野球も大好きです。2015年春のセンバツ、21世紀枠で出場した愛媛県の松山東高の試合に大興奮した私が、愛媛で「野球が大好きなオカン」をやらせて頂けること、とても嬉しかったです。毎日、大好きな野球と大好きな息子のことを考えられる日々は幸せでした。
    そして、まさに「がんばっていきまっしょい」の精神で、みんなで力を合わせて出来上がったドラマです。見てくれた方々の心が、あたたかい気持ちで包まれますように。たくさんの方々に楽しんで頂けましたら嬉しいです。
    最後になりましたが、愛媛県は空気も街並みも綺麗だなと思いました。今回は残念ながら、空港の蛇口から出るオレンジジュース(カブカブ飲みたい!)や、松山城(なんて、かっこいいの!)に、温泉(行ってみたい温泉ばかり!)などなどを堪能できる時間はなく(笑)、改めてゆっくり遊びに行きたいと思っています。

泉澤祐希さん コメント

  • 松山でのロケは、普段、東京では感じられない景色や環境を味わいながら芝居に反映させていく感じで、開放感があってとてもやりやすかったですね。
    この作品では、息子と母の掛け合いがすごくリアルに描かれています。息子は母にすごく気を遣っていて、逆に母も息子だからこそ気を遣っている面もあり…演じながら改めて親子の関係、あり方について考えさせられました。この作品をきっかけに、家族でそういった話し合いができるものになればいいなと思います。

和牛・水田信二さん コメント

  • 地元・愛媛が舞台のドラマに参加できてうれしいです。大阪と東京での生活が長いので、知り合いからは『伊予弁のイントネーションが違う』と指摘されるかもしれません。
    撮影の際は、行ったことのない場所でも雰囲気は懐かしく感じましたし、通りがかりの人から温かい声をかけられたりして、慣れないドラマの現場でもアウェイ感が無く、おかげで緊張せず楽しめました。
    この作品はどの家庭でも起こり得るような母親と息子のすれ違いから、とてもほっこりする親子愛が描かれています。見終わった後に家族をもっと大事にしたいと思えるようなドラマだと思います。

location

ロケ地:愛麺株式会社、愛媛県立松山東高等学校、珈琲館 乃亜、梅津寺、道後温泉、フクヤスポーツ南松山店、伊予鉄道、アミスポプラザ三津

staff

脚本・監督:渡部亮平(松山東高等学校出身)。愛媛県東温市出身。自主制作映画『かしこい狗は、吠えずに笑う』が異例のヒットとなり業界で注目を浴びる。脚本作品に、映画『3月のライオン』、ドラマ「時をかける少女」など。脚本・監督として新作映画の制作を控えている。

企画:檜垣佳宏(eat愛媛朝日テレビ) 統括プロデューサー:松浦千代城(eat愛媛朝日テレビ) プロデューサー:村山えりか(C&Iエンタテインメント) 音楽:近谷直之 撮影:岩永洋 録音:光地拓郎 スタイリスト:植田瑠里子 ヘアメイク:岡澤愛子 助監督:川井隼人 撮影助手:平嶺育 ロケコーディネーター:入江初美 福岡晋也 キャスティング・機材協力:森幸一郎 渉外:別府聡(eat愛媛朝日テレビ) 広報:水田聡 中村京(eat愛媛朝日テレビ)