愛媛のニュース

2021年02月22日(月 ) 19:13

「5月上旬並みも」異例のポカポカ陽気【愛媛】

22日の愛媛県内は、各地で、4月下旬から5月上旬並みの暖かい1日となりました。
《松浦宏子アナ・リポート「強い日差しが照りつける城山公園です。太陽が出ると暑いほどです。お昼12時現在の手元の温度計は、24度もあります」》
22日の県内は、南から暖かい空気が流れ込んだ影響で、気温が上がり、汗ばむような陽気となりました。最高気温は宇和島で22.7度、松山で21.2度など、県内に14ある観測地点のうち12の地点で最高気温が20度以上となり、2月としては異例の暖かさになりました。
松山市中心部の城山公園では、上着をぬいで歩くサラリーマンや、Tシャツ姿の人が見られました。
気象台によりますと、この暖かさは22日までで、23日は冷たい北よりの風が吹くため、最高気温も15度程度となりそうです。