愛媛のニュース

2020年07月31日(金 ) 18:42

愛媛県西予市消防でパワハラ 分隊長を懲戒処分 

西予市消防署の30代の男性分隊長が部下へのパワーハラスメントで停職3カ月の懲戒処分を受けたことがわかりました。
発表によりますと、2016年9月から今年3月までの間に、部下に対し「なめとんのか」「仕事をやめろ」といった暴言や酒の席での膝蹴りや頭突きなどの暴力が確認されたということです。被害者は12人にのぼり、分隊長は「やり過ぎた行為だった」と話しているということで、西予市消防本部は「今後ハラスメントの撲滅に全力に取り組む」などとしています。