愛媛のニュース

2020年06月27日(土 ) 17:49

県内あす朝にかけ大雨に注意

県内は梅雨前線の影響で27日夜から28日朝にかけて局地的に激しい雷雨の恐れがあり、気象台では、土砂災害などに注意を呼びかけています。県内は、四国付近に停滞する梅雨前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込み、大気の状態が不安定となっています。このため、28日朝にかけて局地的に雷をともなった激しい雨が降る恐れがあり、警報級の大雨となる恐れもあります。27日夜から28日朝にかけては、南予の多いところで1時間に40ミリの激しい雨が予想されているほか、28日夕方までの24時間に▽南予で120ミリ、▽中予と東予で80ミリのまとまった雨が予想されています。松山地方気象台では土砂災害や浸水、河川の増水に注意を呼びかけています。