愛媛のニュース

2020年05月21日(木 ) 18:44

県高野連 今後の方針は

日本高野連は地方大会を含めた夏の甲子園の中止を発表しました。これを受け、県高野連は愛媛県独自の大会について検討するとしました。21日午後、県高野連は運営委員会を開き、その結果、県高野連としては7月31日までの期間で県独自の大会を実施することは難しいと判断したと発表しました。その理由については十分な練習期間が確保出来ないこと、休校中の学習の遅れを取り戻すため夏休みがに短縮されることなどが挙げられました。また、秋に独自の大会を実施することについても、センバツ出場をかけた秋の大会が始まることから難しいとしました。県高野連では独自大会の開催方法などについて6月中には判断したいとしています。