愛媛のニュース

2021年09月06日(月 ) 18:25

モザンビーク選手団が来県 7日から交流会【愛媛】

東京パラリンピック閉幕から一夜明け、陸上競技に出場したモザンビークの選手団が6日、松山空港に到着しました。
県がホストタウンをつとめていることから、県内での交流のため訪れたもので、団長と選手2人のあわせて3人は午後4時半ごろ、県の職員ら約30人から出迎えを受けました。
7日以降、愛媛県松山市内の小学校や中学校での交流会や、障がい者団体とのスポーツ交流などに参加する予定で、選手団は12日まで滞在するということです。