愛媛のニュース

2021年09月14日(火 ) 19:28

福祉施設運営のカフェ併設 FC今治の新スタ【愛媛】

FC今治が愛媛県・今治新都市に建設を予定している新スタジアムに、福祉施設が運営するカフェなどが併設されることになりました。これは14日開かれた、今治市議会の特別委員会で了承されました。
FC今治は、建設を予定している新スタジアムについて、にぎわいの創出事業を共同で運営する事業者を公募していました。これに対し社会福祉法人から応募があり、スタジアムの敷地内に建設される福祉施設で、施設の利用者らとともにチョコレート工場やカフェなどを運営するということです。新スタジアムを運営する今治.夢ビレッジでは、年齢や障がいの有無を超えた交流が生まれることでともに生きる社会のモデルを実現したいとしています。
新しいスタジアムは今年中にも建設工事が始まる予定で、再来年初め頃の完成を目指しています。