愛媛のニュース

2021年09月24日(金 ) 18:47

松山の刃物男が逃走 現場近くの学校警戒【愛媛】

松山市の住宅で23日未明、包丁で男性の腕などを切りつけた男は逃走中です。現場付近の小学校では24日、警察官などの見守りが強化されています。
この事件は、23日未明、松山市萩原の住宅に押し入った男が、住人の男性ともみ合いとなり、包丁で腕や腹などを切りつけたものです。男は今も見つかっておらず、現場に凶器がなかったことから、凶器を持ったまま逃げている可能性があるとみて、警察が住居侵入と傷害の疑いで男の行方を追っています。
24日朝、事件現場から約3キロ離れた松山市立難波小学校では警察官や付近を巡回するパトカーの見守りのもと、集団登校が行われました。
男は年齢が30代〜40代、身長が170センチくらいで逃げた当時は上下黒の服装で黒色のマスクをつけていたということです。