愛媛のニュース

2021年09月26日(日 ) 15:39

新型コロナ10人の感染確認【愛媛】

愛媛県は26日新たに10人の新型コロナの感染を確認したと発表しました。
10人の内訳は、新規が6人、既存が4人で、居住地別では愛媛県松山市が4人で最多です。
感染経路別では生活上の接触が2人で調査中は5人です。
また、年代別では20代が6人となりました。

県は、ここ数日若い世代の陽性者が多く確認されているとして、不要不急の外出の自粛などを呼びかけています。
こうした中、愛媛県松山市内の酒類を提供する飲食店に対し行われている時短営業の要請は26日で終わりとなります。
ただ、県では、連日、会食や飲食店を経路とする感染が相次いでいるとして「4人以下、2時間程度」などの会食時のルールを守るよう呼びかけています。

なお、県独自の感染対策期は今月30日まで継続されます。