愛媛のニュース

2021年10月11日(月 ) 18:49

重症患者1人死亡 新たに10人感染【愛媛】

愛媛県は11日、新型コロナウイルスに新たに10人が感染し、重症患者1人が亡くなった、と発表しました。
感染が確認された10人の内訳は新規4人、既存6人で、居住地別では松山市が5人と最も多く次いで新居浜市3人などとなっています。また、医療機関に入院していた70代の重症患者1人が死亡しました。死者は82人となりました。
なお、新居浜市の臨時PCR検査センターでの検査結果のうち、判定保留とされていた1件が陽性だったことがわかり、これで1894件の検査のうち陽性は2件となりました。
新居浜市では、直近1週間での人口10万人あたりの新規陽性者数が26・6人と、依然ステージ4の基準を超えていて、県では引き続き市民に不要不急の外出自粛などを呼びかけています。