愛媛のニュース

2021年11月20日(土 ) 18:01

岸田総理が松山東高校などを視察【愛媛】

現場の声を政策に反映させようと、岸田総理大臣が20日午後、愛媛県松山市を訪れ、教育や観光の現場を視察しました。

岸田総理はまず、ITを活用した授業を行っている松山東高校を訪れ、生徒からアドバイスを受けながら端末を使っての模擬授業に参加しました。

この中では教師などから文字が書かれた黒板を消す手間がなく授業の効率がよいことや、アンケートなどのやり取りもすぐできることから保護者からも好評だという意見を聞いていました。
この後、道後地区に移動し、道後温泉別館、飛鳥乃湯泉では、旅館の従業員など観光に携わる人たちと意見交換をしました。

また、近くの商店街にも足を運び、 土産物店の店主の声にも耳を傾けていました。