愛媛のニュース

2021年11月24日(水 ) 17:02

双海町の海岸線で事故…中学生ら6人救急搬送【愛媛】

伊予市の国道で軽乗用車が対向車線の車2台と次々にぶつかり、女子中学生が意識不明の状態で救急搬送されるなどあわせて6人が重軽傷となっています。

事故があったのは伊予市双海町大久保の国道378号で、警察などによりますと24日午前8時40分ごろ軽乗用車が対向してきた軽ワゴン車とぶつかり、さらに軽ワゴン車の後ろから走ってきたワゴン車に正面衝突しました。

この事故で軽乗用車に乗っていた八幡浜市保内町に住む中学3年生の女子生徒(14)が意識不明の重体で病院に運ばれました。

また軽乗用車を運転していた女子生徒の母親(46)と中学1年生の妹(12)が重傷となっていて、ぶつかった軽ワゴン車とワゴン車にのっていた30代と40代の男女あわせて3人が軽傷です。

現場は緩やかなカーブの片側1車線の道路で警察では事故の詳しい原因を調べています。