愛媛のニュース

2021年12月02日(木 ) 18:35

シロクマのピース22歳に とべ動物園【愛媛】

愛媛県砥部町、県立とべ動物園のアイドル、ホッキョクグマのピースが2日、22歳になりました。
ピースは1999年12月2日にとべ動物園で生まれたメスのホッキョクグマで、母グマが子育てに興味を示さなかったため、国内で初めて人の手によって育てられました。
この日は22歳になったピースにあおうと多くの人が訪れ、ピースに声をかけたり写真に収めようとしたりしていました。千葉から四国一周旅行中という男性は「ピースにあえたことだけで旅の成功のひとつだと思います」と話していました。
なお、とべ動物園ではピースの誕生日会を4日午後2時から行う予定です。