愛媛のニュース

2022年05月24日(火 ) 17:48

松山市駅前に試験的に芝生広場が【愛媛】

松山市駅前で進められる大規模整備の一環として、路面電車の停車駅付近に、24日、試験的に芝生が設置されました。
松山市では歩いて暮らせるまちづくりを目指して、市駅前に歩行者のための大型の広場を設け、公共交通の乗降口などを見直す、大規模な整備計画が進められています。
計画のにぎわい創出の一環として、芝生が整備されるもので、路面電車の停車駅付近、およそ32平方メートルに暑さに強いノシバや見栄えのいいコウライシバなど4種類の芝生が試験的に設置されました。生育の状況や維持管理のしやすさなどを検証しながら、来年5月31日まで設置され、この広場に最も合う芝の種類が選ばれます。
松山市によりますと、広場の整備工事は今年度中に着工し、2026年中の完成を目指します。