愛媛のニュース

2022年05月29日(日 ) 17:57

松山で今年初の真夏日【愛媛】

愛媛県内は広く晴れて気温が上がり、松山で今年初の真夏日を記録するなど暑い1日となりました。

29日は前線が南の海上に移動し、高気圧の圏内に入ったことから、朝から広く晴れて気温が上がりました。
最高気温は大洲で32・5℃、西予市宇和で31.4℃、新居浜で30.3℃など、県内15の観測地点のうち10地点で、今年1番の暑さとなりました。
松山でも30・5℃まで気温が上がり、今年初の真夏日を記録。
市内の公園では強い日差しを避けて木陰で休んだり、飲み物を口にする人の姿が見られました。
30日は前線が近づくため、雲が広がりやすく、29日に比べて暑さは和らぎそうです。