愛媛のニュース

2022年06月30日(木 ) 14:34

新型コロナ341人感染 1人死亡 【愛媛】

愛媛県は30日、新たに341人が新型コロナに感染したと発表しました。
感染者数の累計は4万4705人となりました。
また、入院中だった80代の1人が死亡し、死者の累計は143人になりました。死亡した患者は新型コロナの重症例ではなかったということです。

感染者の居住地別では、松山市126人、今治市58人、宇和島市14人、八幡浜市4人、新居浜市34人、西条市32人、大洲市21人、伊予市10人、四国中央市17人、西予市1人、東温市3人、松前町6人、砥部町1人、内子町10人、伊方町1人、愛南町1人、県外2人となっています。

新たなクラスターは6件で、今治市で3件、大洲市と四国中央市、西予市で各1件です。

年代別では10歳未満が49人、10代が61人、20代が42人、30代が54人、40代が78人、50代が26人、60代が14人、70代が6人、80代が10人、90歳以上が1人となっています。

職業別では、会社員が111人、児童・生徒が79人、未就学児が23人、福祉関係が6人、医療関係が20人などとなっています。