愛媛のニュース

2022年08月10日(水 ) 14:37

久万高原町でトマトの収穫盛ん【愛媛】

愛媛県久万高原町で夏から秋にかけての旬の味覚、トマトの収穫が最盛期を迎えています。

久万高原町では冷涼な気候を生かして「桃太郎トマト」が栽培されていて、県内有数の産地となっています。
下畑野川にある露口由美子さんのビニールハウスでも先月上旬から収穫が始まっていて、色づき始めた大きなトマトの実が丁寧に収穫されていました。
JA松山市によりますと、今年は天候に恵まれ病気や害虫の被害が少なく、順調に育っているということで、みずみずしく甘みと酸味のバランスがとれた上々の出来だということです。
収穫された桃太郎トマトは選果場で色や形、大きさなどで仕分けたされ県内外に出荷されます。
桃太郎トマトの収穫は11月下旬まで続きます。