愛媛のニュース

2022年09月22日(木 ) 14:25

県消防学校で卒業式【愛媛】

愛媛県消防学校の訓練生が卒業の日を迎え、新たな一歩を踏み出しました。

卒業を迎えたのは県内14の消防本部などに所属する訓練生62人で、およそ半年間、消防に関する法律や救助の実技などを学び、初任教育課程を終えました。

式では代表者に卒業証書が授与された後、卒業生を代表して松山市消防局の正岡翔吾さんが決意の言葉を述べました。

式典終了後、卒業生らは一人ずつ卒業証書を受け取り、決意を新たにしていました。

卒業生の1人で、大洲地区広域消防事務組合消防本部の中本洋介さんは「住民の方々にも愛される消防士になれたらいいなと思います」などと語っていました。

卒業生たちは今後、県内各地の消防署で消防業務にあたります。