愛媛のニュース

2023年02月10日(金 ) 19:44

「おむつのサブスク」市立保育園などで開始へ 松山市【愛媛】

松山市は来年度から市立保育園・認定こども園で「おむつのサブスク」を開始すると発表しました。
月額約2500円を支払えば園内で紙おむつ(指定メーカー品)が使い放題になるというもので、保護者と事業者が契約を結ぶ形となるということです。
野志克仁市長は「保護者がおむつ1枚1枚に名前を書き、持参する手間がなくなる。保育士はおむつを子どもごとに管理する手間が減って、子どもたちに向き合う時間が増える」としています。