愛媛のニュース

2024年06月10日(月 ) 17:44

デカボ愛媛プロジェクト キックオフ

愛媛県が2024年度から始めた脱炭素の取り組み「デカボえひめプロジェクト」のキックオフイベントが10日ありました。
キックオフイベントでは、生活の中で出るCO2量を「見える化」した「デカボmyスコア」を普及させる取り組みなどが紹介され、FC今治の岡田武史会長は、サッカーの試合でもスコアを使った催しを開く考えを示しました。
またきょうは、「愛媛愛。やけん、デカボ。」のスローガンが記された懸垂幕も設置されました。
県は2050年までに、温室効果ガスの排出量を実質0にする目標を掲げています。